尾道野良猫(おのみちのよいねこ)

 

なかなか目力のあるニャンコがいました。。。

 

↑ 左耳がカットされてるようだけど、「さくらねこ」かな?

 

 

世の中 猫ブームだとか何とか言って、猫で大儲けしようとする輩がいるのは

腹立たしい事です。「命」は扱うものではなく、尊ぶもの。

小さいからって、軽く思わないで欲しい。

 

 

私が賛助会員をしていた猫関連のNPO法人が 先月何かしらトラブルが

あったらしく、急遽 解散されてしまいました。

最初に知った時も相当驚いたけど、日が経つに連れ 気持ちが混乱しています。

私以上に関わっていた人は、きっともっとショックだろうな…。

そうして、色んな思いが頭を駆け巡るけれど…

 

 

今日は広島に原爆が投下された日。

あの日失ったものに比べたら、何もかもが小さい事のように思える。

今までの支援が無駄になったわけではないし、これからだって自分次第で

何とでもなるはず。そろそろ 頭を切り替えよう。。。

 

 

 

 

6 thoughts on “尾道野良猫(おのみちのよいねこ)

  • 2017年8月6日 at 7:44 AM
    Permalink

    おはようございます。
    「なめんなよ」と言っているようです(笑)
    大切なのは自分の事ばかりじゃなしに、そういった周囲の些細に気付く心だと思います。そうした所に心を痛める事ができるのも、YOKO*さんの優しい気持ちの現れですね。
    ちなみに昨日、会社の加工場に寄ったら今年生まれた子猫が出てきて、皆で可愛い可愛いしてきたばかりでした(笑)

    Reply
    • 2017年8月6日 at 5:43 PM
      Permalink

      なめ猫ですね!懐かし〜♪
      で、この目 妖怪人間ベロに似てません?(笑)

      世の中に可哀想な野良猫が1匹でも少なくなればいいと思って
      活動を支援してきました。キリがない世界だというのは承知して
      いましたが、それだけにずっと続けてもらいたかったんですよね…。

      子猫の可愛さは格別でしょ〜? 癒し、癒され、教え、教わり、です。
      強く逞しく 生き抜いていって欲しいですね。。。

  • 2017年8月6日 at 8:32 AM
    Permalink

    なるほど野良猫と書いて~の良い猫とよむんですね。

    原爆の日、72年なんですよね。
    子供の頃は戦争は昔のことと思ってましたが、
    年を重ねるにつれ、たった72年前のことと感じるようになってきました。
    いのちを尊び、平和を愛する生き方を全うしたいものです。

    Reply
    • 2017年8月6日 at 5:57 PM
      Permalink

      いつもすんなりとタイトルが出てくるわけではないので
      「ええい!シリーズ化してしまえ!」という事でこうなりました。
      アクセサリーもこの流れを受け継いでいく模様です。(笑)

      何十年も前の事を覚えているのか 昔は不思議でしたが、今ならよくわかります。
      年々加速する時間を思えば、72年の歳月もあっという間だったでしょうね。
      当たり前になってしまった平和の有り難さにもっと感謝しなければいけませんね。

  • 2017年8月6日 at 8:50 AM
    Permalink

    こちらは台風の影響で涼しいけど
    原爆投下の日はすごく暑かったようだし
    想像もできないような光景だったんでしょうね。

    トラブルで急遽解散。残念ですね~。
    「頭を切り替える」
    大事なことかもしれませんね。

    Reply
    • 2017年8月6日 at 6:12 PM
      Permalink

      こちらは風はあるものの、生温いというか熱風です。
      毎日2階がサウナのようになってますからねぇ。(笑)

      原爆が落とされた日も、相当暑かったはず。
      今朝も当時を偲びながら、黙祷しました。

      NPOに限らず、何でも続ける事って難しいんですね。
      信頼していただけに、ダメージが大きかったです。。。

teltel にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です