晴れの日のカマキリ

 

太陽が照りつける岩肌でも平気なのでしょうか…

 

ins-t11

↑ かなりの角度(90度近くあります)を斜めに登っていくカマキリ。

 

 

実際は カマキリの色がもっと白っぽく見えて、完全に背景と同化していました。。。

 

 

 

 

 

2 thoughts on “晴れの日のカマキリ

    • 2016年6月5日 at 10:36 PM
      Permalink

      暑さにも熱さにも強いと思います。
      車のボンネットなど「アチチ!」となりそうな所にもいますから。
      接地面が少ないし、手足も余り感覚がなかったりして。。。

Comments are closed.