ブルーベリーヨーグルトケーキ

 

すっかり水切りヨーグルトにハマり、ケーキ作りにも使用してみました。

 

↑ 見た目は普通のパウンドケーキですが…

 

 

どちらかというと、パンっぽいというか、蒸しパンみたいな感じもして

これがまためちゃくちゃ美味しかったんです。

常温でも冷蔵保存でも次の日でも、最後までずぅ〜っと美味しくて

なくなった時の喪失感ったらもう…(笑)

 

 

材料を混ぜて焼くだけなので、事前に水切りヨーグルトを作るのが

一番の手間でしょうか。

 

 

ブルーベリーが手に入る度に、作ってしまいそうな勢いですし

既にリクエストもあるので、飽きるほど作って食べたいと思います。。。

 

 

 

 

いつかの紫陽花

 

まだまだ子猫達にお留守番は無理そうなので…

 

↑ いつかの紫陽花。先月 撮りに行きたかったなぁ。

 

↑ きっと同じような写真になるんだろうけど…

 

 

それでも毎年おきまりのように撮って来た花だけに、思いは募ります。

お天気にも左右されますし…

やっぱり紫陽花は、曇りベター、雨ベスト、なのよね。。。

 

 

 

 

悲報

 

先日 友人に出交し、ペットのインコの訃報に接しました。。。

 

↑ 可愛いコだったので、残念でなりません。

 

↑ ピーちゃんのご冥福を祈ります。。。

 

 

結局なんだかんだで、一度しかピーちゃんに会えませんでしたが

写真を撮らせてもらったり、飛んで来て私の肩に止まったり…

と思い出に残っています。

 

 

寿命はいつ誰に訪れるかわからない事を

小さな命に教わった気がしています。。。

 

 

 

 

ネバネバ奴

 

長らく冷奴というか、冷たいままのお豆腐を食べていないのですが…

 

↑ こういうのはやはり冷たくないとね ♪

 

 

アイスクリーム以外は殆ど冷たい物を食べないようにしてきましたが

蒸し暑さに負け、温活もほどほどにする事にしました。

多少のクールダウンが必要な季節になってきたようです。

コロナだけではなく、夏バテ対策もしなきゃね。。。

 

 

 

 

七年

 

今日もあの日と同じようなお天気でした。。。

 

↑ 今でも一番愛おしい愛猫、今日はまるおの祥月命日です。

 

 

2ヶ月前から2匹の子猫達と暮らしているのに

何でだろう、こうして写真を見るだけでまた泣けてくる。

あの日に引き戻されるのかな。

今思えば、一番辛かったのは あの日ではなかったのに…。

 

 

息を引き取った時は、その前の方が不憫だったので正直ホッとした。

絵に描いたような亡くなり方、思い描いた最期を迎えられたので

悲しいけれど、その時は納得していた。

 

 

翌日、うちのどの部屋からも一切猫の毛が見当たらなくなり、一気に

喪失感が押し寄せたことを今でも覚えています。

日常の当たり前がそうでなくなった瞬間でした。

 

 

私達にとって、あのコはずっと特別な存在です。。。