百貨店のエラー

 

本日、化粧品を買いに尾道福屋百貨店に行ったところ…

 

↑ 地下一階の食料品売り場が完全に封鎖されていました。。。

 

 

で、化粧品売り場で色々アドバイスを受け、いざ買おうとしたら

「やはりお支払いはクレジットカードですか?」と聞かれたので

そうだと答えると、定員さん一同困ったお顔。

 

 

なんでもレジのシステムエラーだとかで、カード払いなどの対応が

出来ないとか。現金なら何とか…という事でしたが、何せお高い物

なので「それはちょっと」となり、ではまた次回にとなりました。

 

 

が、駐車場の料金(210円)の支払いを考えると、現金を使った方が

良かった?と気付いたけどあとの祭り。

 

 

とにかく、早く復旧して欲しいです。

福屋全店でこのような状態になってるらしいので、もう大ごとですよね。

これって増税前の駆け込み需要のせい?とか

税率変更に向けたメンテナンス中の不具合?とか

色々考えてしまうけど、それより何より自分の運の悪さを恨みます。

 

 

滅多に行かないのに、なんで今日なのよ〜っ!

こんな事なら昨日行っときゃ良かった。

 

 

やっぱり「出来る事を出来るうちに」

これをスローガンにやってかなくちゃ。。。

 

 

 

 

笠岡ラーメン

 

ひまわり見物に笠岡まで行ったのなら、ラーメンも食べなきゃ!

 

↑ ということで「山ちゃん」というお店へ行ってみました。

 

 

笠岡ラーメンとは、いわゆる鶏そばです。

実はお目当のお店があったのですが、残念ながら休業されていました。

こちらのは親鳥を煮込んだようなチャーシューチックなものがのっていて

美味しかったです。こんなドーン!とした感じですが、一杯一杯をとても

丁寧に作られているのが見受けられました。

麺の量の多さにも圧倒されました。

 

 

ただ あの炎天下の中、狭いラーメン店に赤ちゃん連れで来た夫婦には

驚きました。店内はエアコンが付いているとはいえ、暑い事には変わりなく

大人でも不快指数が高いのだから、赤ちゃんも当然泣き喚いていました。

 

 

ちょっと話は逸れますが・・・

Read more

六年

 

早いものでもう六年。小学生なら卒業しなきゃいけない…。

 

↑ 愛猫まるおは、いつもこうして私のいる所へ来てくれた。

 

↑ 最後の一、二年は、かなりしんどかったと思う。ごめんね、無理させて。

 

 

安らかに息を引き取って、幸せそうな顔をして、そのままずっとそばにいたいと

願ったあの日から今日で六年。まだまだ会いたい気持ちでいっぱいです。

 

 

ちょうどひと月前、いつものように天国のまるおに話し掛けていました。

まるお本人は無理だろうから、そっくりな猫に会わせて欲しい、

出来れば抱っこしたい、と。

 

 

その日の7時半頃 帰宅した夫がなぜか勝手口から私を呼び、戸を開けてみると

遠くにまるおに似た猫がこちらを向いて座っていました。

夢かと思いました。すぐ「まるおだ、まるおが呼んでくれたんだ」と思いました。

 

 

慌てて玄関を出て夫と見ていたら、そこへご近所猫のマメちゃんがやって来て

3対1の構図になったので、私だけ少し近付こうとしたら残念ながら逃げられて

しまいました。全く人馴れしていない様子で、警戒心たっぷりなシャム猫さん…

あのコを見たのはもちろん初めてで、この界隈にはマメちゃんとマイケル以外

いないと思っていたし、実際それ以後一度もその猫に会えていません。

 

 

ちょっと不思議な出来事でしたが、実はこういう事はよくありまして

まるおにお願いすると、結構な確率できいてくれます。

その内容は 些細で漠然としたものばかりですが、結果が出るところが凄いし

その実績は上がるばかり。

 

 

しかし、余り人には言えない事ばかりなので(興味もないでしょうし・笑)

夫に話をするくらいです。普段は疑り深い人なのに、信じてもらえるから。。。

 

 

 

 

美噌汁最中

 

恩師に贈り物をしたら、このようなお返しが来ました。。。

 

↑ 可愛いし、手抜き出来るし、ありがたいっ!

 

↑ ご丁寧にお礼状まで添えて下さいました。

 

 

彼女の美しい手から綴られる文字に憧れたのは、二十数年も前のこと。

今も変わらぬ美文字を拝見する度に、相変わらず見とれてしまう。

 

 

そして、こういう気の利いた贈り物が出来る人にもなりたい。

いつまで経っても、先生には追いつけそうにありません。。。

 

 

 

 

 

 

極めればシンプル

 

令和初の投稿がこんなに遅くなってしまうとは…!

 

↑ まずは華やかに。『 プリンセス・ミチコ 』という名のバラです。

 

↑ 半八重咲きで控えめだけど、情熱的なオレンジ色が芯の強さを物語っているよう…。

 

 

平成から令和へと移行する中、こちらも次から次へとやる事が押し寄せ

パソコンを開ける事もなければ スマホを見る余裕さえなく過ごしましたが

だからこそ何とか家事をこなせたのかもしれません。

 

 

今年のゴールデンウィークは、夫婦二人共に親などの世話に追われ

ずっと早起きをしていました。本来 私は夜型人間で、朝の寝起きが

すこぶる悪いのですが、それももうきっぱりとやめ、朝型に変更し

現在生活改善を試みている最中です。

 

 

あっという間に過ぎ去った平成30年を振り返ってみると、それはそれは

反省だらけ。この先残された時間を有意義に過ごす為には、しっかりと

取捨選択をして、心も体も家も全部スッキリさせていこうと思っています。

どこまでもシンプルに。。。