あれから

 

23年の月日を経て、改めて時の流れの速さを感じる。。。

 

↑ 阪神淡路大震災の被災地。今では遠い神戸。懐かしい場所。

 

↑ それぞれが願った未来は、どんな形になっていったのか…。

 

↑ お墓参りの際、花を取り替えようとしたら このような状態に!

 

 

水が凍って、ガラスの花瓶のようになっていました。

危ないので 打ち付けて割りましたが、破片になっても溶けずにそのまま。

雪が降るほどではないにしても、地震の朝もこれくらい寒かった事を思い出す。

 

 

人生は、ある程度の試練があって かなり苦労した方が良いのだと思うけど

予期せぬ天災や自分に何の落ち度もなく迫ってくる不幸は 本当に勘弁して欲しい。

この世に生まれた運命だと思えるほど、まだ精進していません。

 

 

大災害も戦争も、自然破壊と自己主張をやめさえすれば減少すると思うので

個人の極小レベルでもやっていくしかありませんよね。意識しましょう。。。

 

 

 

 

特別な年賀状

 

毎年、年始からこれを待ち続けています。。。

 

↑ 本日、大好きな伯父からの年賀状が届きました。

 

 

人には「もう出しません」と言ってる年賀状ですが、これ目当てで

伯父には必ず出すようにしています。

ご利益があると思っているのは私だけではないようで、全国から

多数の年賀状が届くらしく、それを見ながらゆっくりと返事を書く…

というのが 毎年恒例になっているのです。

 

 

もうすっかり後期高齢者になった伯父夫婦だけど、いつまでも元気で

まだまだ私に色んな事を教えて欲しい。

いまだ助けられてばかりだから、恩返しもしたい。

小さい頃からずっと、両親と変わらないくらい感謝し続けています。。。

 

 

 

 

今年のカンジ

 

今年は掃除&片付け等 何でも前倒しでやっているにも関わらず、終わらないのはなぜ…?

 

↑ 酉年もあと半月余りとなりました。皆さん、良い一年を過ごされたでしょうか?

 

 

今年の漢字が発表されましたが、「北」になるとは意外でした。

そこで、私個人の漢字は何だろう?と考えたところ…

 

 

『 転 』(てん・うたた)しか思い浮かびませんでした。

思えば 元旦に階段から転げ、脳震とうを起こし、海を渡って整形外科へ。

「年明け早々からこんな悲惨で大丈夫なのか?」と心配したのが

つい昨日の事のようです。(笑)

 

 

しかし、絶不調のスタートだった割には後半落ち着いてきて

ヒントがいっぱい、転機がいっぱい、そして色んな考えを改める事が出来ました。

 

 

今年一番の収穫というか、驚きは、なんとこの私が料理を好きになった!

ということです。(お菓子も手作りするようになったしね ♪)

そのお陰で、以前は一汁三菜を目指して作っていた晩御飯も、今では

時間が許す限り何かしらおかずを作り続けるものだから、作り過ぎてしまう毎日。

自分でも信じられないけど、これはまぁ良い事なので、飽きずに頑張れますように!

そう思っています。。。

 

 

 

 

一歩

 

恐ろしく早い時の流れの中で…

 

↑ ふと目に留まった。そして、心掛けようと思った。

 

 

ひとつでも、少しでも、何かやってみれば 明日が変わる。

大きな事より、むしろ小さな事の積み重ねが大事なのよね、きっと。。。