百日草(赤)

 

初夏から晩秋にかけての長い期間に、花を咲かせ続けるという…

 

↑ 百日草のこれが咲く前の姿。もう既に力強さを感じる。

 

↑ 一見ガーベラみたいだけど、これはまだ途中の姿なのかな。

 

↑ まだまだ次から次へと咲きそうです。。。

 

 

 

 

小春日よりは何処へ

 

その後ろ姿は 美しく、強く、そしてどこか儚い。

 

↑ やさしい秋の色は、緩やかに移り変わりつつあったのに…

 

 

ここのところ雨ばかりだし、気温も10月独特な曖昧な感じではなく

暑いか、寒いか、どっちか。 そして、今はもちろん寒いです。

 

 

一応衣替えはしたものの、まだまだ女心と秋の空ならぬ秋の気候は

読めそうにありませんね。。。

 

 

 

 

秋桜 2017

 

彼岸花が空振りに終わったので、秋桜でリベンジしなきゃ!

 

↑ と思ったけれど、この日は真夏のような暑さで日差しもきつく…

 

↑ お花自体は良い状態でしたが、遠目に見て回りました。

 

↑ 一番目を引いたのは、ピンクの縁取りが可愛らしいこれかな。

 

↑ なんせこんなに咲いているので、圧倒されっ放しだったのでした。。。