花無月

 

そういや、今月はお花を撮ってない…!

 

↑ なので、取り敢えずのダリアです。

 

 

あれもこれもやりたい事だらけなのに、いざとなると

「あれをやってなかった!」「これもまだだった!」って事ばかりが出て来て

そこからまた派生に派生を重ね、頑張った割に目立った成果もなく

自分の要領の悪さにほとほと嫌気が差しています。

 

 

こういう時こそ、お花でも買って来て 活けなきゃね〜。

 

 

 

 

ランタナの上で

 

色彩豊かなランタナが好きで見ていたら…

 

↑ どこからともなく、セセリチョウがやって来ました。

 

 

最初は花の右下側に降り、この黄色い花の蜜を吸っていましたが

左側から上へ歩いてよじ登り、今の位置をキープしました。

たらふく飲む為に、楽な体勢を取りたかったんでしょうね。。。

 

 

 

 

Mum Maru

 

自分の人生を振り返ると、本当に色々あったなぁ…とつくづく思います。

 

↑ 丸い世界はずっと憧れで…

 

↑ 清く正しく美しく… とは 簡単にいかないし…

 

 

実際、形で言うと「歪」な人生だったような気がする。

活字にすると 波乱万丈な事も多いけれど、いつも「自分は恵まれている」

そう思うように努めていました。

 

 

きっと誰の人生も プラスマイナスゼロ で終わるのだと思っていて

嫌な事があっても「その分また良い事がある」「これは貯金みたいなもの」

今は本気でそう考えるようになりました。

 

 

長く生きてくると、人生観が変わる出来事も1つや2つはあるわけで

その度に「あれはそういう事だったのか」と、その意味がわかったり。

だけど、まだまだわからない事だらけ。

 

 

あと何十年生きられるかわからないけれど、私に限らず 人は

ずっと何かを探して生きていくのだと思います。。。

 

 

 

 

ケイトウとキタテハ

 

国営備北丘陵公園には、コスモスの他にも色んな花々が咲いていました。

 

↑ 一番見頃を迎えていたのは、ケイトウでした。

 

↑ そのせいか、昆虫達に大人気でした。

 

↑ 一生懸命スイーツバイキングを楽しんでおられました。(笑)

 

↑ 少しずつ移動して、飲んで飲んで…

 

↑ 全部独り占め!

 

 

こんな広大なお花畑に生まれた蝶はラッキーですよね。。。

 

 

 

 

秋桜色々

 

花は可憐だけど、薄く繊細。茎や葉は細くて控え目。

 

↑ 秋のやさしい風に揺れるコスモスは、本当に可愛らしい。

 

↑ 花びらがラッパみたいになってるこれは何!?

 

↑ どうやら、これもコスモスのようです。ちょっとびっくり。

 

↑ これもそう。珍しいと思ってカメラを向けるものの、イマイチ撮りにくい形状でした。

 

↑ コスモス畑をザックリ撮ると、こんな感じ。(雑ですみません)

 

↑ 小春日和の良い一日でした。。。