作品 No.30

 

「それなら紫系があるので、お作りできますよ」と言ったものの…

 

↑ これじゃぁシルバー×ピンクにしか見えないですよねー。

 

↑ ネックレスなのですが… 紫色はどこへどう飛んでしまったの〜?

 

↑ ビーズの色だけは 光加減によっても変わるので、選ぶのも難しいです。

 

 

右の2つは、ビーズ屋さんに立ち寄った時にろくに値段も見ずに買ったのですが

たったこれだけで千円以上もしたので、思わずレジを二度見してしまいました。

いつまでも昔の感覚でいちゃいけないのねー。

そして、再びビーズ貧乏にならないよう 心して掛からねば…!

 

 

 

 

可愛いお菓子

 

年末の話ですが、猫好きにはたまらないお菓子を頂きました。

 

↑ か、可愛い…! もう嬉し過ぎて、小躍りしちゃいました〜♪

 

↑ 鯛の最中、おめでたい感じだし綺麗だし…で、いきなり食べた。(笑)

 

↑ こちらは箱と同じくらいの大きな瓦煎餅。(フェリシモ猫部のです♪)

 

 

せっかくなので、これはお正月にゆっくり味わって頂きました。

他のお菓子も全部美味しく頂きました。

Jさんは いつも気の利いた物をさりげなくプレゼントして下さいますが

そういう所を見習いたいです。今回も ご馳走様でした。。。

 

 

 

 

あれから

 

23年の月日を経て、改めて時の流れの速さを感じる。。。

 

↑ 阪神淡路大震災の被災地。今では遠い神戸。懐かしい場所。

 

↑ それぞれが願った未来は、どんな形になっていったのか…。

 

↑ お墓参りの際、花を取り替えようとしたら このような状態に!

 

 

水が凍って、ガラスの花瓶のようになっていました。

危ないので 打ち付けて割りましたが、破片になっても溶けずにそのまま。

雪が降るほどではないにしても、地震の朝もこれくらい寒かった事を思い出す。

 

 

人生は、ある程度の試練があって かなり苦労した方が良いのだと思うけど

予期せぬ天災や自分に何の落ち度もなく迫ってくる不幸は 本当に勘弁して欲しい。

この世に生まれた運命だと思えるほど、まだ精進していません。

 

 

大災害も戦争も、自然破壊と自己主張をやめさえすれば減少すると思うので

個人の極小レベルでもやっていくしかありませんよね。意識しましょう。。。

 

 

 

 

ブラウンブーツ 再び

 

先日壊れたブーツの代わりを探してきましたよ ♪

 

↑ 前回より丈は短いし、素材も形も違うけど、色は似たような感じです。

 

 

↑ ヒールの高さも抑え、爪先部分も丸いので 歩きやすいです。

 

 

実は もう少し丈の短いものを検討していたのですが、いざ履いてみると

歩く度に足首の前面に靴が当たり痛かったので諦めました。

他にも買いたい靴がありましたが、サイズが微妙に合いませんでした。

 

 

最近は、通販などでも良さげなものが出回り 誘惑されそうになるけど

靴だけは、必ず履いてちょっとでも歩いてから買うようにしています。。。

 

 

 

 

カジュアルフレンチ

 

食欲旺盛で困る〜!という時こそ、美味しいものを味わいたいものでして…

 

↑ いつもの如く、ビストロガリューさんのランチに舌鼓 ♪

 

 

セルクルサラダと季節野菜のスープとお肉orお魚とデザートの組み合わせは

どれをどう取っても絶品で素晴らしいです。

お肉は大抵 豚肩ロースを使われてますが、いつもどうしてこんなに柔らかく

出来るのか不思議でなりません。

ソースもその都度変えられていて、しかも毎回その美味しさに驚かされます。

 

 

いくら美味しいものでも、同じような素材だと飽きるものでしょうが

こちらでは見た目以上に明確に違いを感じる事が出来るので

さすがプロは違うなぁ…と思い知らされております。。。