僅かな復讐

 

学習能力のない人は嫌いです。。。

 

↑ 人生は一度きりなのに、一度しか咲かないのに、なぜ同じ過ちを繰り返す?

 

 

人は 結局、同じ事を繰り返す。

同じ事を思い、考えるから、同じ行動を取ってしまう。

 

 

若い頃は失敗も経験の内で、プライドが捨てられなかったり、我慢が出来なかったり

意地を張って自分の立場を悪くしたり… なんて事もよくある話ですが

ある程度の年齢を重ねてくると、「これはきっと堂々巡りだ」とか「不毛な時間だ」

という事がわかって来て、「取り敢えずこちらが折れておこう、それで済むのなら」

と、怒らせていた夫に珍しく私から謝ってみたんです、みたんですが…

 

 

そんな事は滅多にないので ここぞとばかりに「いつも謝るのは自分ばかりだった」

などと くどくど言われ、「素直に謝る人に向かって何よその態度は!」とか

思いつつ、心の中で「復讐だ!復讐してやる!」と叫んでいました。(笑)

 

 

暫くすると、キッチンにいた私に夫が近寄って来て「俺も悪かった」と言ったので

私はまたも心の中で「俺も!? 『も』って何よ!」「私に触るんじゃないわっ!」

と再び叫びつつ、表面では平静を装っていました。

 

 

只今私は大殺界のど真ん中ですから、いつもの自分とは真逆の行動を取る事で

殺界の魔力を弱めるという方法を選んだわけです。

それと 損得勘定をして、お金も労力も時間も掛けずに済む方法はこれしかなく

速やかに「業務遂行」したのでした。

 

 

今まででは考えられないくらい、冷静で強かな自分に驚きましたが、年の功かな。

自分の幸せは自分で守らなくちゃいけないし、その為だったら何でもします。

これは先月の話だったのですが、僅かな復讐を繰り返しもうスッキリしました ♪

 

 

が、世の旦那様方は やはり余り奥さんを怒らせない方が身の為だなと思いました。

あ、深い意味はありません。。。

 

 

 

 

水呑Cafe Boneu

 

良さげなお店を見つけたので、ランチに行って来ました。

 

↑ 「カフェプレート」はバゲットorライス付き。(ガーリックパンはオプションです♪)

 

↑ お店のまかない(内容もお値段も日替わり)なんかも注文出来て、遊び心満載でした!

 

 

水吞カフェBoneu(ミノミカフェボヌー)さんは、メニューも豊富で色んなものが

食べられるので、近くだったら通い詰めてしまいそうなお店です。

味良し、サービス良し、雰囲気良しな上、テイクアウトまで出来るのだからすごい!

 

 

スープやドリンク、デザートも選べるし、組み合わせも自由自在。

お店特製のスパイスもかなり充実していて、ひと振りでまた違う味が引き出せる。

(テーブルにあったスパイス、買って帰りました・笑)

 

 

来月、また行こうと決めています。。。

 

 

 

詳しい情報はこちら → 水吞cafe Boneu

 

 

 

 

尾道野良猫(おのみちのよいねこ)

 

どこをどう歩いても…  尾道に猫あり。

 

↑ あら可愛い! と思ったら…

 

↑ あっという間にこの距離感。

 

↑ どんどん離れて行っちゃった。

 

 

警戒心は大事だし、こちらを気にする眼差しはどこか優しい。

でも アップでよーく見ると、ケガをしているようでした。

ケンカでもしたのかなぁ…。

 

 

 

 

節分

 

ついつい恵方巻を予約してしまうのは、私が大阪人だから…?

 

↑ 「匠の炙り穴子の恵方巻」さすがに美味しそう〜♪

 

↑ 私は「サーモンと海老のチーズマヨロール」にしてみました ♪

 

↑ ちょこっとおかず4種盛と…

 

↑ 忘れちゃならない 年の数+1個の豆もね!

 

 

本当は本マグロ入りの海鮮太巻が食べたかったのですが、物凄いボリュームで

あとハーフサイズもあったけど、それもかなりの金額だったのでやめました。

サーモンと海老のチーズマヨロールはとても美味しかったのですが

やはり一本丸々は無理でした。

 

 

恵方(今年は東北東)を向いて、黙って一本食べ切るのが常識でしたが

今年はもういいです!好きなように食べるんです!

 

 

昨年はお付き合いでコンビニの恵方巻を買いましたが、全然美味しいと

思わなかったので、またいつものスーパーのに戻しました。

予約の恵方巻とは別に、様々な巻き寿司が普通に棚に並んでいましたが

ちょっとサイズダウンしている分、お値段も安く感じられて

「来年からはこちらでもいいかも?」と考えています。

 

 

予約品は特別感たっぷりだし、確かにすごく美味しいのですが、大き過ぎる!

他にも色々食べたい人にはキツいんですよねー。

あーあ、昔は余裕でパクパク食べられたのになー。

年々、節分に寂しさを感じます。(豆の数も増えるしね・笑)

 

 

 

 

小豆プリン

 

蒸しパンを作った時の残りの小豆を使ってプリンを作りました ♪

 

↑ イイ感じで二層になってくれました〜。

 

 

甘さ控えめの小豆を使ったので、結局いつもよりお砂糖を多く足しました。

意味がないので、次回からは普通の小豆に変えようかな。

 

 

この手のスイーツを余り食べない夫も、美味しいと言って食べていました。

先日病気で寝込んだ彼が、何も食べられず病床で「ゼリーが食べたい」

と言った時もビックリしましたが、どういう風の吹き回しなのでしょう?

 

 

ちなみにその時は、冷蔵庫にあった賞味期限切れのブドウジュースでゼリーを

作りました。もちろん、余計な事は言ってません。。。(笑)