おせち 2022

 

大変遅ればせながら、せっかく作ったので披露しておきます。

 

↑ 今年のおせちでございます♪ そう言いつつ…

 

↑ 毎年変わり映えしませんけどね。

 

 

これらが一番作りやすくて 美味しいので、もう落ち着いちゃってます。

多少リクエストもありますし。

 

 

今回はお煮しめを作らなかったので、楽でした。

余ったレンコンは、その後煮物にしたりサラダにしたりして消費しました。

何と言うか、余力を残しておせち作りを終えれたし、3日にはもう全部

食べ切ってしまって名残惜しいくらいでしたが、それ位で丁度良いのかも。

 

 

とはいえ、もうちょっと他に目新しいものが欲しいな〜とも思っています。

年末の自分に期待しておこう。。。

 

 

 

 

チキンの季節

 

今年は早めにクリスマス用のチキンを準備しました。

 

↑ こんな風にパリッと焼きたいと思います!(↑あるお店のもの)

 

 

冷凍庫を占領するので、いつもギリギリにゲットするのですが

「もうそれでは忘れてしまいそう」「うん、きっと忘れるよね〜」

と自分に自信がなくなった為、とっとと注文したのでした。

 

 

年末年始は、グリーンコープさんに提出する注文書が2回分ずつになり

しかもそれが2週に渡ってという事で、頭がパニックになっています。

クリスマス料理やおせちも絡み、どうしても買い込む量が多くなって

いつもスッカスカの冷蔵庫もパントリーもいっぱいになります。

 

 

まだこれから大掃除しないといけないのに…(涙)

 

 

 

 

初 iHerb

 

今まで海外ストアは敬遠していましたが、ついに iHerbでショッピング!

 

↑ あれこれ買ったつもりが「これだけ?」と思うのはいつもの事。

 

 

ビタミン剤やらMCTオイル、そして yogiのハーブティー。

ほぼウイルス対策用ですが、楽しみつつゆる〜く試すつもり。

 

 

が!届いてすぐに夫が体調不良(全然大した事ないけど)を訴えたので

早速使用することになり、あっという間に回復して事なきを得ました。

サプリは既に備蓄してある物もあったし、今回買った物は全部英語表記だし

ちょっとややこしかったけれど 何とか服用パターンが掴めました。

 

 

それにしても「さすが海外製品だな〜」と思うのは、やはりパッケージの

やり方でしょうか。ビニールが外しにくかったり、中に大きな綿が入ってたり

あとは何てったって錠剤が大きい!

 

 

「なんて巨大なカプセルなんだ」「飲み込めるかな?」みたいな。(笑)

結果、大丈夫でしたけどね。

カプセルのような細長い形状ならいいけど、錠剤はきついなと思いました。

 

 

あと MCTオイルは、どんな注ぎ方をしても溢れます、溢れまくりです。

日本人が作る物がいかに高機能なのか、よくわかりますね。

中身海外製、外側日本製、見た目シンプル且つ大文字で…

そんな商品があったらなぁ…。

 

 

でも iHerb、気に入りました ♪

用がなくてもHP覗いて 何かしら買っちゃいそうな勢いです。。。

 

 

 

 

ネオお好み焼き

 

昨夜は、毎週恒例のお好み焼きの日でした。

 

↑ 唯一夫が作る料理ですが、これももう終わりを告げる事になりまして…

 

↑ 昨日からはこちらの仕様に変わりました。

 

 

「へ?」「何が?」って感じですよね。

長年色々試行錯誤を繰り返し、ここのところはもう抜群の安定感を誇っておりまして

「お店出せるよ、いやお店より美味しいし」というかなりハイレベルな境地でした。

 

 

そして今回、必須食材の一つである小麦粉を米粉に変えて作ってみたところ

意外や意外、生地がパリパリしてとっても美味しかったんです♪

お腹への負担も少ないように感じました。

という事で、今後はうちのお好み焼きは米粉仕様となります。

(焼きそば麺が入るので、グルテンフリーとまでは言えませんが)

 

 

なんでお店は米粉にしないんだろう?と思うほどの出来栄えでしたが

そりゃそうだろ、という原因が幾つか判明。

・コストがかかる(お店は死活問題ですからねー)

・粘りが出ないので作るのが難しい

・すぐ焼けてしまうので、じっくり焼くのに向いてない

などなど考えられます。

 

 

うちのお好み焼きもかなり長い時間を掛けて作るタイプなので、そこが

これからも苦労するかもしれません。

が!またそれを補う良さげなものを見聞きしたので、もう暫くしたら

手に入れて試してもらおうと思っています。

 

 

何も手伝わない私が言うのもなんですが(最近では買い物も夫担当・笑)

我が家のお好み焼き愛はまだまだ続くのでした。。。

 

 

 

 

古代米

 

お米の消費量が少ない我が家ですが…

 

↑ 古代米を買ってみました。いつもの発芽玄米に少し混ぜて炊くと…

 

↑ 思ったより色が付いて、雑穀米のようになって美味しい!

 

 

古代米は「古代から栽培されてる品種」ということで、野菜の「在来種」のような

ものなのかな? 食物は今や品種改良が当たり前になっているけど、やはりこういう

「昔ながらのもの」の方が断然栄養価も高いわけだし、その分体への吸収率も

良いと思います。今の野菜などは、ビタミン・ミネラルがかなり減っているし

旬もあってないようなものだし、だから病気になる人が増えているのかもしれない。

 

 

そんなわけで、食費に糸目はつけられない!と、色々買い漁っております。

外食もしないし、家では粗食だし、他にお金使う事もないので(猫ぐらい?・笑)

暫くの間、ネットでお買い物を楽しみたいと思います ♪