松永もなか

 

年末にも 美味しい最中をお取り寄せしてたよね?と思われそうですが…

 

↑ 隣りの市で「最中専門店」を夫が見つけておりまして…

 

↑ 有難いことに、勝手に何度も買って来てくれています。

 

↑ 本当にこれしか売ってないというから凄いでしょ〜?

 

↑ 手で割ってみました。こんなジューシーな餡は初めて!

 

 

甘くて美味しい、正真正銘 純粋な最中です。

見た目も綺麗で、こぼれにくく食べやすいです。

消費期限以内であっても、少しずつ劣化していってるのがわかる。

それほど無添加、余計なものが入ってない証拠なのだと思います。

 

 

買いに行ける範囲内で、こういう「本物」があるのは嬉しい限り。

お陰で、今年も甘い物はやめられそうにありません。。。

 

 

 

 

 

 

不朽最中

 

すっかり甘い物の虜となった夫ですが、今度はお取り寄せしたようで…

 

↑ これまた高級そうな最中!最中づくり一筋ってすごい!

 

 

はい、それはそれは美味しかったです。

でも何より驚かされたのは、箱にいきなりそのまま入っていたことです。

縦にドーン!ズラー!です。(わかりにくい?・笑)

 

 

もちろんまた食べたいし、いっそ全種類食べてみたいほどです。

最中はさすがに自分では作れませんからね。。。

 

 

 

 

 

 

手焼きどら焼き

 

すっかり紹介し忘れていましたが、先月夫が買って来た和菓子達は…

 

↑ おはぎとどら焼き!やっぱり和菓子は、和菓子屋さんで買わないとね〜。

 

↑ 皆さん、おはぎは あんこときなこのどちら派?

 

 

私は以前は断然あんこ派でしたが、よく考えてみるときなこの方にも

あんこって入ってるんですよね。

なので、今はきなこ派かな。(←欲張りなだけ)

 

 

「も〜っ!またこんなの買ってきて…」と言いながら、しっかり

美味しく頂きました。ご馳走様でした。。。

 

 

 

 

 

 

美味し差

 

菊寿堂さんのお菓子、その名も『菊』。

 

↑ 外は求肥、中は白餡。よく食べています。(笑)

 

↑ 緑茶が合うのよね〜。

 

 

余談ですが、先日 あるお菓子屋さんが潰れました。

名物もあったりしてお菓子の種類も多く、結構手広く商売されていたので

驚きましたが、最後に人から頂いたお菓子を食べて納得しました。

 

 

一口食べて「まぁ美味しいかな」と思った瞬間「ん???」と得体の知れない

味がしたのです。多分添加物なのでしょうが「もう要らない」となりました。

美味しさよりも日持ちを優先されたのでしょう。

 

 

最近は両立出来る技術もあるだけに、元が美味しくなければそもそも

支持されることはなく…

このお店に限らず、消費者目線にならないと 今後はどのお店も厳しくなる

ばかりなのでしょうね。。。

 

 

 

 

vs 藤戸まんぢゅう

 

岡山・倉敷に行く同僚に「ついでに藤戸饅頭本舗へ行って」と頼んだ夫。

 

↑ 私も2個もらって、抹茶と一緒に頂きました ♪

 

↑ 後日、対抗するべく(?)ういろうを作りました!

 

 

日持ちしない昔ながらの美味しいお菓子を食べていると、途端にこれが

食べたくなりまして。これで十分。もう通販で買う事はないでしょう。

 

 

こんなに美味しいものばかり食べていていいんだろうか…?