vs 藤戸まんぢゅう

 

岡山・倉敷に行く同僚に「ついでに藤戸饅頭本舗へ行って」と頼んだ夫。

 

↑ 私も2個もらって、抹茶と一緒に頂きました ♪

 

↑ 後日、対抗するべく(?)ういろうを作りました!

 

 

日持ちしない昔ながらの美味しいお菓子を食べていると、途端にこれが

食べたくなりまして。これで十分。もう通販で買う事はないでしょう。

 

 

こんなに美味しいものばかり食べていていいんだろうか…?

 

 

 

 

ネオお好み焼き

 

昨夜は、毎週恒例のお好み焼きの日でした。

 

↑ 唯一夫が作る料理ですが、これももう終わりを告げる事になりまして…

 

↑ 昨日からはこちらの仕様に変わりました。

 

 

「へ?」「何が?」って感じですよね。

長年色々試行錯誤を繰り返し、ここのところはもう抜群の安定感を誇っておりまして

「お店出せるよ、いやお店より美味しいし」というかなりハイレベルな境地でした。

 

 

そして今回、必須食材の一つである小麦粉を米粉に変えて作ってみたところ

意外や意外、生地がパリパリしてとっても美味しかったんです♪

お腹への負担も少ないように感じました。

という事で、今後はうちのお好み焼きは米粉仕様となります。

(焼きそば麺が入るので、グルテンフリーとまでは言えませんが)

 

 

なんでお店は米粉にしないんだろう?と思うほどの出来栄えでしたが

そりゃそうだろ、という原因が幾つか判明。

・コストがかかる(お店は死活問題ですからねー)

・粘りが出ないので作るのが難しい

・すぐ焼けてしまうので、じっくり焼くのに向いてない

などなど考えられます。

 

 

うちのお好み焼きもかなり長い時間を掛けて作るタイプなので、そこが

これからも苦労するかもしれません。

が!またそれを補う良さげなものを見聞きしたので、もう暫くしたら

手に入れて試してもらおうと思っています。

 

 

何も手伝わない私が言うのもなんですが(最近では買い物も夫担当・笑)

我が家のお好み焼き愛はまだまだ続くのでした。。。

 

 

 

 

段々と

 

徐々に初代猫まるおに近付いてきているアルバート。

 

↑ う〜、この表情。懐かし過ぎる・・・

 

↑ すぐに覚醒するところは全然違うけど・・・

 

 

私が着席すると、コンスタントに膝の上に乗ってくるようになりました。

シャーロットは乗ってきません。気配すらないし。(笑)

 

 

寒くなると、猫達との距離が縮まるのでそこは嬉しいところです。

温活のせいか、猫達のお陰かはわかりませんが、若干冷え性が改善しました。

もう11月終盤を迎えるというのに、まだ肌着とシャツで過ごせています。

いつもならとっくにセーターやらカーディガンやら着まくっているというのに。

 

 

まぁ更年期症状もあるし、何がどう作用するかわかりませんけどね。。。

 

 

 

 

叶匠壽庵

 

先月末の私の誕生日に 何やら送られて来たのは・・・

 

↑ 学生時代 アルバイトでお世話になった 叶匠壽庵のお菓子の数々。

 

↑ 当時も看板商品だった「あも」と「一壺天」以外は、食べた事がない物でした。

 

↑ 大好きな一壺天♪♪ 丹波大納言小豆の中に栗が入っています。

 

↑ 久し振りなので、目でも堪能しております。(笑)

 

↑ これは栗山家という栗蒸し羊羹らしいですが、ワタシ的にはちょっと…

 

 

中途半端かなという印象でした。

羊羹というか、ういろうのようなもっちり感は好きでしたが、それなら

私が作ったういろうの方が美味しいです!(と、夫も申しておりました)

 

 

一番残念だったのは、最中でした。

昔と違うーっ!片手も外身も中身も全然違うーっ!!!

以前のが最中の中でナンバーワンだと思っていたのに、一気に最下位に。(涙)

 

 

逆に、当時はなかった「石山弄月」という名のどら焼きが美味しかったので

何とか気分は相殺されました。

 

 

ところで、これらの送り主がなんと私になっていまして…

「やばい、ついに自分が買った事すら忘れてる?」

「いや、誰?」「主人かな?でもペイペイモールからってなってて

あの人ペイペイ使わないし」「いつもお祝い言ってくれる大阪の親友?」

「それこそ一緒にバイトしてた北海道の親友?」

 

 

驚きや嬉しさより「もう、誰よっ!?」と気持ち悪さが先に立ちましたが

結局、犯人は夫でした。なんで私の名前で買うのよーっ!!!

紛らわしい!!!

 

 

と、きっとかなり血圧上がってちょうど良いくらいになったところで

甘い物を食べて今度は血糖値が上がった誕生日なのでした。。。

 

 

 

 

四国で見た花

 

先日 愛媛の大島で見掛けたこれって・・・

 

↑ お花のようですが、ここからまだ変化するのかな?

 

↑ こんな感じで咲いていました。

 

↑ ハイビスカスは、秋色オレンジでした。

 

 

名前を知らないどころか、まだ見た事ない花がこの世には

数え切れないほどあるんだろうなぁ。。。