Restart

 

かれこれ約十年振りに、創作活動を再開する事にしました。。。

 

↑ 手始めに、手持ちの材料でシンプルなブレスレットを作ってみました。

 

 

また昔のように… とはいきませんが、アクセサリーを少しずつ作る事にしました。

そのキッカケは「断捨離」です。

物への執着を捨て 決別してきたつもりでしたが、ビーズや天然石・金具や備品などは

どうしても処分出来なかった。そのままずっと今も自分の机や棚の大半を占領しており

「捨てるか、作るか」と自問自答した結果、また作ってみようか… と。

 

 

在庫を消化するのが一番の目的ではありますが、これがそう上手くはいかない

ものでして…。きっとまた買い足していくであろうかと思われます。(おい!)

それが一番のネックなのですが、また何かしら形にさえすれば

売ったり、贈ったり、寄付したり、何とかなる! そう信じて再始動します。

 

 

 

 

肉厚ミニトマト

 

今年の夏もミニトマトは、一番欠かせない野菜となっております。

 

↑ パプリカ同様、赤い方が栄養的に良いのかなぁ…?

 

↑ 皮が肉厚なので、小さくても食べ応えがありました。

 

 

トマトはなるべく 葉っぱがピン!となっていて、ミニサイズは アイコや農家さんのもの

ミディアムサイズは フルーツトマトなど、ラージサイズは 桃太郎をよく買います。

そしてたまに 夫の実家で出来たミニトマトをもらったり。

以前はおばあちゃんが畑で、今はお義父さんが庭で野菜を作っています。

トマト星人の私こそ 作ればいいのでしょうが、まだその気にはなれません。。。

 

 

 

 

化粧筆の威力

 

先日購入したエマルジョンファンデーションがすっかり気に入りまして…

 

↑ ブラシで塗ったらどうなるかな?と思い、買ってみました。

 

 

 

まずは上の方を使ってみたのですが、これがめっちゃ良いではないですか!

もっと早く知っていれば… 、もっと早く試していれば…

パフのスペアをいっぱい買っちゃった事も含め、後悔の嵐。

 

 

何が良いかと申しますと、ブラシは薄くも厚くも自在に調整出来て

均一に塗れるので仕上がりが綺麗だし、その分崩れにくいような気がします。

パフのようにファンデを吸わないのか、使用量も少なくて済みそうなので

お出掛け専用などとケチらずに 普段も使おうかとさえ思うようになりました。

 

 

ブラシは、リキッドやクリームファンデにも有効かと思います。

パウダーファンデもいけそうな気がするので、今度新しいのを買ったら

もう1つのブラシで試してみますね。。。

 

 

 

 

 

 

まるで抹茶プリン

 

牛乳の消費期限が迫っていたので、家にあるもので簡単デザートを作ってみました。

 

↑  抹茶ミルクゼリーなんですが、味も食感もプリンみたいでした。

 

 

抹茶の苦味と黒砂糖の甘さが絶妙なハーモニーで、満足度が高かったので

ローテーション入り確定です。。。

 

 

 

 

女の品格

 

最近、手が付けられない中年女性が増えているのはなぜなんだろう…?

 

↑ 好きな方を向いて、普通に咲いているだけで十分幸せな筈なのに…

 

 

人は皆、自分の価値観を大切にしているし、正義を通したいと思っている。

だからと言って、言いたい放題、やりたい放題では毒を撒き散らすばかり。

本当にプライドがあるのなら、まず自分の非を改めなければいけません。

それが出来ないなら、どこかの国と同じじゃないかと言いたくなります。

 

 

歳を取るにつれ、全てが衰え 情けなくなる事もあるけれど

だからこそ 頑張ってる年配の方々の努力や謙虚さ、そして美しい行いを

見ると、明るい未来を感じる事が出来る。同じ女性なら尚更です。

 

 

もし私が思いっきり間違った方向へ進んでしまった時、誰かにハッキリと

それを指摘して欲しいし、自分も聞く耳を持っていたいと思う。

 

 

今までも「これは酷い」と思った女性に何度か巡り会いましたが

黙って引き下がるしかありませんでした。実際、言っても無駄でしたし

私自身が誰かを批判出来る程 大した人間ではなかったからです。

 

 

ただ、きちんと見ていてくれる人もいるので、今までもこれからも

自分なりに頑張るだけ。感謝と品位を持って 先へ進みたいです。。。