あじさい寺にて

 

昨日は お出掛けついでに、紫陽花の花を撮りに行きました。

 

fl29a

↑ 別名「あじさい寺」と呼ばれている持光寺さんへ。

 

fl29b

↑ カンカン照りから一転、雨が降り出しラッキーでした。

 

fl29c

↑ 「ここにこんな微妙な色の紫陽花あったっけ?」などと思いながら…

 

fl29d

↑ やっぱり雨が一番似合う花だと感心しつつ、時間を費やしたのでした。。。

 

 

その後 商店街を抜けて、行きつけの海産物屋さんで買い物をして帰ったのですが…

 

 

今日の午後、尾道の商店街が火事で大惨事になりました。

ケガ人が僅かだということが救いですが、全半焼している店舗(兼住宅)の数が

多く、商店街は市民のみならず観光客が必ず通る場所なので、今後どうなるのか

心配しています。尾道では貴重な平地だけに、早く復旧してもらわねば… です。

 

 

 

 

6 thoughts on “あじさい寺にて

  • 2016年6月10日 at 10:36 PM
    Permalink

    うんうん
    やはり紫陽花は雨が似合う花ですね~。

    尾道の火災、Yahooのニュースで知りましたが
    道が狭いなら尚更のこと・・・心配ですね。

    Reply
    • 2016年6月11日 at 10:46 AM
      Permalink

      お寺に着いたらどんどん晴れてきたので焦りましたよ〜。
      雨乞いした甲斐がありました。(笑)

      どこもそうだと思うけど、商店街は古いお店が密集しているので
      あっという間に燃え広がったんでしょうねぇ。
      慣れ親しんだところだけに、詳細を知るのが怖いです。。。

  • 2016年6月11日 at 4:58 PM
    Permalink

    そうそう、撮影してて雨が嬉しいのはアジサイくらいなものです。
    雨が降らなくても水滴が欲しくて、寄って撮るときはペットボトルに水を入れていきスプレーしたりしましたよ。

    Reply
    • 2016年6月11日 at 9:25 PM
      Permalink

      カンカン照りの時にスプレーした事がありますが、それでも
      日差しがきつ過ぎて、最悪の紫陽花写真になった事があります。

      切り花をもらって家の中で撮った事もありますが、ダメダメでしたし
      雨とセットだな〜って、つくづく思いましたね。。。

  • 2016年6月12日 at 4:54 PM
    Permalink

    あじさい寺っていい響き~
    鬱陶しい梅雨時も、紫陽花があるから許せます。
    ↑最後の濃い色も好きです。

    火事の日、たまたま石川県にいたのですが
    テレビのニュースで知りました。
    懐かしい尾道商店街が大変な事になってショックだわー
    幸い亡くなった方がいなくてホッとしました。
    復興してもあのノスタルジックな雰囲気だけは残してほしいですね。

    Reply
    • 2016年6月12日 at 9:43 PM
      Permalink

      あじさい寺と呼ばれているお寺は結構あるようですが、ここが
      一番近いので毎年必ず行くんですが、「こんな紫陽花あったっけ?」
      と思ったのが紫系のお花でした。いつも終わり頃に来るせいかな?

      梅雨は紫陽花、夏休みは向日葵、これがなかったら発狂です。(笑)

      長い商店街の一部が燃えてしまいましたが、そこだけ新しい雰囲気に
      なっても変だし、どうなるんでしょうねぇ…。
      商店街は雨風や日差しが避けられるし、食べ物屋さんも多いし
      なくてはならないものなので、早く何とかして欲しいところです。

      石川!観光ですか?それとも輪島塗がお目当てとか?
      無駄のない分刻みスケジュール、実は羨ましく思っています。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です