七月の梅雨

 

まだ梅雨明けしていないので… 七月の紫陽花の続きを。

 

↑ 小ぶりだけど、綺麗な状態でこれからといったところ。

 

↑ ピークは過ぎたけど、ほぼ満開。

 

↑ そしてこの中に…

 

↑ 驚くほど足の太〜い虫がいました。。。

 

 

先日、テレビで見聞きしたところによりますと

複数の気象予報士の人達の間では「今年の梅雨明けは21日頃になるのではないか」

というのが大方の予想でした。

 

 

梅雨入りも遅ければ、当然梅雨明けも遅れるわけで…

結果「例年より夏が短くなるかもしれない」とも言ってました。

一瞬 喜んだけど、すぐさま農作物が心配になりました。

冷夏というわけではなくとも、夏が失われるということは、それなりの

代償もあるでしょうからねぇ。。。

 

 

 

 

七月の紫陽花

 

7月に紫陽花を撮りに行ったことなんて、ありませんでした。。。

 

↑ やっぱり水気がないとね〜。(笑)

 

↑ これって白じゃないけど…

 

↑ カシワバアジサイみたい。

 

↑ もっと早い時期に見たかった「アーリーブルー」は綺麗な紫色だった。

 

 

 

 

時々綺麗

 

今年の紫陽花のピークは一瞬で終わったに違いない。。。

 

↑ でも、綺麗な紫陽花も撮りたい!

 

↑ 色んな真花を楽しみつつ…

 

↑ 小花模様のようなこれは… ちょっと傷んでるかな?

 

↑ これ、綺麗かも! 好きな感じです〜。

 

 

一応 梅雨に入ったけれど、こちらはさほど雨らしい雨も降らず…

集中豪雨がここ数年続いていますが、日本が幾ら狭いからと言って

もう少し分散すれば良いのにねぇ。。。

 

 

 

 

真花

 

梅雨がかなり遅れたので、一度は諦めようと思った紫陽花。

 

↑ コンディション的には悪かったけど、それなりに「真花」を楽しむことに ♪

 

↑ やはり枯れ系好きにはたまらない〜!

 

↑ ちょっと色が抜けた感じが、また真花を引き立てるんですよ!

 

 

あ、そこそこ綺麗な状態なものも撮ってます。

が、やっぱりピークを過ぎたものが殆どです。

また順にご紹介していきますね〜。