いつかの紫陽花

 

まだまだ子猫達にお留守番は無理そうなので…

 

↑ いつかの紫陽花。先月 撮りに行きたかったなぁ。

 

↑ きっと同じような写真になるんだろうけど…

 

 

それでも毎年おきまりのように撮って来た花だけに、思いは募ります。

お天気にも左右されますし…

やっぱり紫陽花は、曇りベター、雨ベスト、なのよね。。。

 

 

 

 

悲報

 

先日 友人に出交し、ペットのインコの訃報に接しました。。。

 

↑ 可愛いコだったので、残念でなりません。

 

↑ ピーちゃんのご冥福を祈ります。。。

 

 

結局なんだかんだで、一度しかピーちゃんに会えませんでしたが

写真を撮らせてもらったり、飛んで来て私の肩に止まったり…

と思い出に残っています。

 

 

寿命はいつ誰に訪れるかわからない事を

小さな命に教わった気がしています。。。

 

 

 

 

七月の梅雨

 

まだ梅雨明けしていないので… 七月の紫陽花の続きを。

 

↑ 小ぶりだけど、綺麗な状態でこれからといったところ。

 

↑ ピークは過ぎたけど、ほぼ満開。

 

↑ そしてこの中に…

 

↑ 驚くほど足の太〜い虫がいました。。。

 

 

先日、テレビで見聞きしたところによりますと

複数の気象予報士の人達の間では「今年の梅雨明けは21日頃になるのではないか」

というのが大方の予想でした。

 

 

梅雨入りも遅ければ、当然梅雨明けも遅れるわけで…

結果「例年より夏が短くなるかもしれない」とも言ってました。

一瞬 喜んだけど、すぐさま農作物が心配になりました。

冷夏というわけではなくとも、夏が失われるということは、それなりの

代償もあるでしょうからねぇ。。。

 

 

 

 

七月の紫陽花

 

7月に紫陽花を撮りに行ったことなんて、ありませんでした。。。

 

↑ やっぱり水気がないとね〜。(笑)

 

↑ これって白じゃないけど…

 

↑ カシワバアジサイみたい。

 

↑ もっと早い時期に見たかった「アーリーブルー」は綺麗な紫色だった。