ブルーポイント?

 

少しはコツを掴めたつもりでも、まだまだ油断ならないのは・・・

 

↑ シャーロットの扱い方。いまだによくわからない猫の不思議。

 

↑ このコは洞察力に優れている。でも、それがイマイチ生かされていないような…。

 

 

アルバートと兄妹関係ではあるのだろうけど、全然シャム猫っぽくないなと感じていて

Instagramで様々な猫友さんと交流するうち「ロシアンブルーブルーポイント」という

猫種(?)に近いかもと思うようになって来ました。

 

 

それなら何かと納得出来るのです。

このコ自体の「性格」もあるけど、やはり「血縁」だったり「DNA」には

絶対的なものがありますから。

 

 

これから「環境」という要素を加えることによって、しっかり育てていかなければ

と思いつつ、一方では「どうすりゃいいのよ〜?」という気持ちもありますが

今は見本がすぐ見つかる時代なので、何とでもなる!と思ったりもしています。。。

 

 

 

 

2 thoughts on “ブルーポイント?

  • 2021年9月19日 at 7:20 AM
    Permalink

    おはようございます。
    綺麗な瞳ですよね。
    ネコはその表情もまた可愛いんですよね。
    先ずはあふれんばかりの愛情の中で、元気に育つ事を祈っています。
    人も動物も健康が何よりですよね。

    Reply
    • 2021年9月19日 at 4:05 PM
      Permalink

      去年の今頃と比べたら、圧倒的に健康になったように思います。
      何せ風邪を引かなくなりましたから…!←私と一緒♪

      このコは毛並みも綺麗で、いつまでも撫でていたい程ですが
      残念ながらすぐ逃げられます。(笑)
      触ると本当に気持ち良いんですよ〜☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です