和感の中の違和感

 

先日の紅葉フォトと一緒に撮った写真をどうぞ。。。

 

↑ あの日の空。遠い雲。

 

↑ 川の流れに負けない黄色い葉っぱ。水をかぶっているのに、動かない。

 

↑ 赤い実の葉っぱもイイ感じで紅葉していた。…と、ここまでは良かったのですが…

 

↑ これは「違うだろー!」と思ったのでした。。。

 

 

 

 

紅葉 2017 Part3

 

紅葉フォトも いよいよ今回で最後です。。。

 

↑ 蛍光フィルターでも使ったのかと思いたくなるくらいチカチカしておりますが…

 

↑ ここの独特な光を利用しているだけで…

 

↑ しっとり感漂う場所だと 枝葉も心得ているようです。。。

 

 

最後までご覧下さり、ありがとうございます。

1枚でも「いいな」とか「好き」と思ってもらえる写真があれば、嬉しいです。

 

 

 

 

紅葉 2017 Part2

 

『赤』にも色々ありまして… 紅はもちろん、朱や緋、茜や臙脂(えんじ)、苺もあるよね。

 

↑ 朱色かな? 背景を含め、この色合わせは いつも着物を連想してしまう。

 

↑ 微かに残った緑、黄みを帯びた赤は 何となく若々しさを感じる。

 

↑ 川面に溶けてしまいそうな 紅の葉はそよぎ…

 

↑ 光に透けた緋色は、静かに煌めく。。。

 

 

 

 

紅葉 2017 Part1

 

今年の紅葉は早いってテレビで言っていましたが…

 

↑ 先週はまだ緑がいっぱいでした。

 

↑ 変な形の木の枝が気になりつつ…

 

↑ 見上げると、秋模様のグラデーション ♪

 

↑ 視線をずらすと、また違う秋の色が燃え盛っていました。。。