困ったちゃん

 

夜遅く、可愛いお友達が遊びに来ちゃいました。。。

 

↑ 窓越しのマメちゃん。我が家の玄関先で「お邪魔します」みたいな。(笑)

 

↑ 「やっぱりダメなの?」と、この後すぐに諦めて帰って行きました。

 

 

どうやら 私がお風呂に入っている間に、夫が隣りの空き地にいるマメちゃんを

見つけて構いに行き、そのままついて来たようなのです。

マメちゃんは近所に飼い主さんがいるので、「早くおうちに帰さないと」

ということで、うちには入れませんでした。

 

 

夜の11時過ぎ頃だったでしょうか…

前日の晩は 他の猫とケンカしていたようだし、出入り自由なのはいいけれど

その分 心配してしまいます。はい、よそ様の猫さんですけど。。。

 

 

 

 

尾道野良猫(おのみちのよいねこ)

 

ちょっと涼しくなったし、猫さん達に会いに行こう!

 

↑ ということで、ゴージャスニャンコがいる公園へ。

 

↑ いつ見てもフサフサしていて、とても野良とは思えないなぁ…。

 

↑ すぐ近くに、なんと「ネコの公衆トイレ」が設置されていました!

 

 

↓↓  このように説明書きがしてありました  ↓↓

このトイレはネコの糞尿被害を減らす調査のために

設置しているネコ用の公衆トイレです。

尾道市に許可を貰って設置していますので、

触らないでください。

 

 

何かしらのお世話(餌やりなど)をしている人がいるのは 何となく

わかっていましたが、このようにしっかりと手順を踏まれているとは

思いませんでした。猫にとっても、人にとっても、有難い事です。。。

 

 

 

 

We love マメちゃん

 

裏の駐車場でくつろぐマメちゃんを見つけました。

 

↑ 夫が撫でると、機嫌良く転がり…

 

↑ 身を任せるマメちゃん。警戒心ゼロです。

 

↑ 「あたしにだって、警戒心はあるわよ!」と言うのかと思ったら…

 

↑ 「もちろん今はそんなつもりはないの…」と謙虚な顔をのぞかせる。

 

↑ そんなマメちゃんが大好きです。。。

 

 

 

 

尾道野良猫(おのみちのよいねこ)

 

なかなか目力のあるニャンコがいました。。。

 

↑ 左耳がカットされてるようだけど、「さくらねこ」かな?

 

 

世の中 猫ブームだとか何とか言って、猫で大儲けしようとする輩がいるのは

腹立たしい事です。「命」は扱うものではなく、尊ぶもの。

小さいからって、軽く思わないで欲しい。

 

 

私が賛助会員をしていた猫関連のNPO法人が 先月何かしらトラブルが

あったらしく、急遽 解散されてしまいました。

最初に知った時も相当驚いたけど、日が経つに連れ 気持ちが混乱しています。

私以上に関わっていた人は、きっともっとショックだろうな…。

そうして、色んな思いが頭を駆け巡るけれど…

 

 

今日は広島に原爆が投下された日。

あの日失ったものに比べたら、何もかもが小さい事のように思える。

今までの支援が無駄になったわけではないし、これからだって自分次第で

何とでもなるはず。そろそろ 頭を切り替えよう。。。