ブルーポイント?

 

少しはコツを掴めたつもりでも、まだまだ油断ならないのは・・・

 

↑ シャーロットの扱い方。いまだによくわからない猫の不思議。

 

↑ このコは洞察力に優れている。でも、それがイマイチ生かされていないような…。

 

 

アルバートと兄妹関係ではあるのだろうけど、全然シャム猫っぽくないなと感じていて

Instagramで様々な猫友さんと交流するうち「ロシアンブルーブルーポイント」という

猫種(?)に近いかもと思うようになって来ました。

 

 

それなら何かと納得出来るのです。

このコ自体の「性格」もあるけど、やはり「血縁」だったり「DNA」には

絶対的なものがありますから。

 

 

これから「環境」という要素を加えることによって、しっかり育てていかなければ

と思いつつ、一方では「どうすりゃいいのよ〜?」という気持ちもありますが

今は見本がすぐ見つかる時代なので、何とでもなる!と思ったりもしています。。。

 

 

 

 

教育次第

 

成長するにつれ、さほどまるおに似てないかも?と思う時もあったけど…

 

↑ 最近のアルバートはどんどん初代猫まるおに似てきている。

 

↑ ちょっと落ち着いてきたのが一番かもしれない。

 

 

ですが、まだまだ子猫っぽさも抜け切れず可愛さ満開 ♪

甘えん坊なところ、純粋なところ、ビビリなところは

きっとずっとそのままでしょう。

 

 

少しずつ空気の読める賢いコにもなりつつあります。

なぜって、最近漸く私の教育方針が浸透しつつあるからです。。。

(誰かさんは甘過ぎて教育担当には全く不向きなので・笑)

 

 

 

 

あられくん

 

頑張って月1ペースを目指して保護猫カフェファミリアさんに行ってましたが…

 

↑ 今月はもう無理っぽいよ、あられく〜ん! なんか構図もイマイチでごめんね〜!

 

↑ 次また会えるかな? 家族が出来て、カフェを卒業出来る方が良いのだろうけどね。

 

↑ 尻尾、太っっっ!!! 通常でこれなら、怒ったらどんだけ〜???(笑)

 

 

コロナ禍でお客さんの人数制限・時間制限を行う中、里親に名乗り出る人が

一時激減していたファミリアさんでしたが、ある時をきっかけにまた復活!

成猫はもちろん、たくさんの子猫達が次から次へとやって来ていたので

どうなる事かと心配していましたが、今はもう一期一会状態になっています。。。

 

 

 

保護ねこ cafe Familia

Facebook は こちら

Instagramは こちら

ねこみみ福山(地域猫の支援団体)

HP は こちら

 

 

 

 

わがまま娘

 

保護猫カフェではお姫様扱いされていたシャーロットも、今では・・・

 

↑ 毎日のように私と椅子取りゲームで張り合っています。。。

 

 

「どきなさいよ!」「そっちがどきなさいよ!」

「これ、私の椅子なんだからね!」「違うわ、私のよ!」

 

 

てな具合です。

どちらも小尻なので(笑)、狭い椅子にふたりで腰掛けることも

ありますが、基本的に早い者勝ちです。

 

 

わがまま娘と大人気ない私は、日々小さなバトルを繰り広げております。。。

 

 

 

 

杏仁くん

 

保護猫カフェファミリアさんの杏仁くんは、一度里親が見つかったものの…

 

↑ またカフェに戻って来ていました。(杏仁くんに非はありません)

 

↑ もう家猫の顔になっている分、心なしか寂しそうに見えました。

 

 

綺麗なホワイトボディとブルーアイズが魅力的な杏仁くん。

人気が高かった分、また新たに里親さんが現れて、カフェを旅立って行きました。

今度は仲間も一緒だし、絶対大丈夫! 幸せになってね ♪♪♪

 

 

 

保護ねこ cafe Familia

Facebook は こちら

Instagramは こちら

ねこみみ福山(地域猫の支援団体)

HP は こちら