百花繚乱 Part4

 

和風テイストになると、一気にダリア感が無くなるような気がします。

 

fl40a

↑ 照りつける太陽の光を弾き返す事もなく、静かに吸収し続けて…

 

fl40b

↑ 季節を感じる曖昧な色合いが、どこか秋っぽさを出している。

 

fl40c

↑ 以上、横顔も控えめな「ル・ロッコ」という品種でした。

 

fl40d

↑ 右上:ペイルタイガー、右下:月飛行、左下:小舟。

 

fl40e

↑ 黄色なのに、ちょっと寂し気。きつい日差しも冷たい風で和らぐ季節。。。

 

 

次回でいよいよ最後です。

最終回は、一番好きな品種で終わりにしたいと思います。。。

 

 

 

 

2 thoughts on “百花繚乱 Part4

  • 2016年10月29日 at 1:35 PM
    Permalink

    1枚目の花は言われないとダリアとはわからないなぁ。
    それにしてもいろんな種類があるんですね。
    最終回、楽しみにしてまーす(^_-)

    Reply
    • 2016年10月29日 at 7:48 PM
      Permalink

      本当に「なんでここにあるの?」って思いたくなるような
      ダリアもあるから不思議ですよねぇ〜。

      今回 コスモスと悩んでこちらを選んだのですが、正解でした。
      まだまだ撮ったけど、明日で強制終了しまーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です