福砂屋

 

強く願えば、大抵の事は叶うものです。(私の場合、特に食べ物に威力を発揮する・笑)

 

↑ 美味しいカステラが食べたい! と思っていたところ、長崎土産としてゲット ♪

 

 

↑ ついでに最中まで頂きました。そういや、福砂屋さんの最中って食べた事ないかも。

 

 

きちんと箱に入ったカステラを食べるのは久し振りでしたが、子供の頃に食べた

昔懐かしい味がそのままで「甘くて美味しい」と思いました。

多少は昔と違うところもあるのでしょうが、しっとりとした食感と断面の美しさに

感動を覚えつつ、有難く頂きました。

 

 

最中の方は、正直 もっとよそのお店の方が美味しいというか、自分好みではなく

これは万人受けするように作られてるように思いました。

カステラがメインのお店ですから、それでOKですよね。。。

 

 

 

 

 

 

 

4 thoughts on “福砂屋

  • 2017年6月22日 at 4:35 PM
    Permalink

    あー しっとりとしたカステラが食べたくなりました(笑
    あたしゃ卵の味がやや強く感じる程度のが好きなんですよね。

    • 2017年6月22日 at 5:19 PM
      Permalink

      暫く安物のカステラしか食べてなかったので、より美味しく
      感じましたよ〜。(笑)

      やっぱり本物は違いますね。もちろん卵感たっぷりでしたよ♪

  • 2017年6月22日 at 6:24 PM
    Permalink

    福砂屋のカステラ。 いいですね~
    最近はお洒落なパッケージのものなんかも売られていますけど、やっぱり伝統的なこのサイズのカステラがいいな。
    今頃気づいたんですが、めんたいのメーカーで「福さ屋」って会社があります。
    読みは一緒なんだな(笑)

    • 2017年6月22日 at 9:18 PM
      Permalink

      カステラは ボリューミーな1本ドーン!の方が嬉しいですよね。
      今は最初から綺麗に切られているので、カットしてボロッとなんて
      ならないし、これなら個別包装じゃなくても全然良いです。

      お菓子と明太子では大違いだけど、呼び方が一緒だとややこしいですね。
      「どっち?」ってなりそう。。。(笑)

Comments are closed.