百日草(赤)

 

初夏から晩秋にかけての長い期間に、花を咲かせ続けるという…

 

↑ 百日草のこれが咲く前の姿。もう既に力強さを感じる。

 

↑ 一見ガーベラみたいだけど、これはまだ途中の姿なのかな。

 

↑ まだまだ次から次へと咲きそうです。。。

 

 

 

 

2 thoughts on “百日草(赤)

  • 2017年10月27日 at 7:30 AM
    Permalink

    おはようございます。
    こちらは晩秋の最後に咲く花「ダイモンジソウ」が咲き終わったので、あとは冬が来るのを待つのみになりました。
    庭の雑草を抜きながら、凍害予防で落葉を敷き詰めるとかの作業があるのですが、いよいよ長い冬が来るなぁとしみじみする時期でもあります。
    一枚目の背景がとても綺麗で良いですね♪

    Reply
    • 2017年10月27日 at 6:17 PM
      Permalink

      季節に咲く花々を通して、四季の移ろいを意識出来るなんて
      もはや達人ですね〜。(笑)

      その土地土地に合った生活スタイルもまた同じで、そういった所から
      心や体の準備をして 厳しい季節に備えられるのでしょうね。

      1枚目は、ただの蕾なのに妙に綺麗だなと思ったんですよね。
      背景の緑がペンタックスっぽいな〜と私も気に入っています♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です