鉄分補給

 

先月の血液検査で、ちょっとだけ鉄分が不足していたようなので…

 

↑ これをゲット♪ ネット情報では、最初に紅茶で煮たら良いとの事だったので

 

↑ やってみたところ、いきなりこんな色になっちゃいました。

 

 

(が!錆びたわけではありません。紅茶煮をして、錆びにくくしたつもり ♪)

 

 

↑ 色イメージはこれ。(一見 十円玉に見える百円玉)

 

 

鉄分、摂るぞ〜っ!!!

 

 

   

↑ キャラクターものも出てるとは!(使いやすいのは紐付きでしょうね〜)

 

 

 

 

6 thoughts on “鉄分補給

  • 2017年10月25日 at 7:31 AM
    Permalink

    おはようございます。
    鉄分の多い食品を摂るのかと思いきや、鉄じゃないですか。こういうのあるんですね。
    弟が好き嫌いが多く、小さい頃に鉄分不足でよく貧血をおこしていて、親戚から冗談で「釘を齧ってろ」と言われていたのですが、あながち間違ってなかったんですね(笑)

    Reply
    • 2017年10月25日 at 9:02 PM
      Permalink

      一時 鉄のフライパンなんかも使ってたし、南部鉄器のヤカンでも
      買おうかな〜とも思ったんですが、重たいし扱いが面倒なんですよね。
      その点、これだとお手軽かなと思いまして。

      男性の貧血って、余程好き嫌いが多かったんですねぇ〜。
      私も若い頃はバリバリの貧血でしたが、たまにクラッと来る程度でした。

  • 2017年10月25日 at 2:29 PM
    Permalink

    一回でこんな色に変わったのですか?
    さびるんですかね。もう入れる気しませんよね。
    でも、鉄分、不足しないように気をつけてくださいね~。

    Reply
    • 2017年10月25日 at 9:06 PM
      Permalink

      いえいえ、錆びてるんじゃなくて「錆止め」の為に
      紅茶で煮たんですよ。(コーティングみたいな感じ?)

      去年までは鉄分が多く入ったものを意識して摂取していたんですが
      最近は過信していました。お互い気を付けましょうね〜。

  • 2017年10月28日 at 1:16 AM
    Permalink

    鉄分補給にこんなのがあるんですね。
    鍋も中華鍋にしてしまいましょうw

    ちなみに、ひじきは鉄分の多い食品として知られてましたが、どうも調理によって鍋の鉄分が出てきていただけらしく、ひじきそのものは特別鉄分が多いわけではないらしいです^^;

    Reply
    • 2017年10月28日 at 5:42 PM
      Permalink

      カンボジアでは「Lucky Iron Fish」と呼ばれ、鉄分不足を
      解消する為に活躍しているんですって。

      長年 ひじき=鉄分 だと皆思ってきただけに残念でした。
      実験時の調理道具がステンレスとかだったら、こんな事には
      ならなかったんですかねぇ? だとしたら、お粗末過ぎる…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です