和感の中の違和感

 

先日の紅葉フォトと一緒に撮った写真をどうぞ。。。

 

↑ あの日の空。遠い雲。

 

↑ 川の流れに負けない黄色い葉っぱ。水をかぶっているのに、動かない。

 

↑ 赤い実の葉っぱもイイ感じで紅葉していた。…と、ここまでは良かったのですが…

 

↑ これは「違うだろー!」と思ったのでした。。。

 

 

 

 

4 thoughts on “和感の中の違和感

  • 2017年11月22日 at 7:56 AM
    Permalink

    もちろんベトナムでも季節が変わることは実感できるのですが、やはり日本のほうが、より印象的ですね。

    で、最後は…逆ですねw

    それとも誰か想い出を置いていった人がいたのでしょうかw

    Reply
    • 2017年11月22日 at 6:37 PM
      Permalink

      ベトナムはほぼ夏のイメージですもんね。(笑)
      日本には「初夏」や「晩秋」など季節の移り変わりを示す言葉も多く
      視覚や肌でダイレクトに感じられる部分も大いにありますしね。

      忘れてしまいたい思い出も無きにしも非ず、ではありますが
      これは如何なものかと思いました。センスなさ過ぎです。。。

  • 2017年11月22日 at 8:11 AM
    Permalink

    そうそう・・・
    最後は逆ですよね。
    どうもしっくりこない文章ですね。
    これウケ狙いでしょうか???

    Reply
    • 2017年11月22日 at 6:45 PM
      Permalink

      ウケ狙い… そうなのかもしれませんが、笑えませんわ。
      紅葉が美しい場所だけに残念です。

      大阪人は「笑えない笑い」には厳しいんですよー。
      言葉ひとつの問題なのに、そう考えると芸人さんって
      ホントすごいなぁと思いますね。(わろてんか観てます♪)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です