おばあちゃんの指輪

 

先日 夫の実家へ行くと、おばあちゃんが一人でお留守番をしていました。

 

↑ で、色々と話をしている内に、この指輪を頂いてしまいました!

 

↑ おばあちゃんのコレクションの中の一つです。

 

 

幾つになっても、やはり女性。

宝石箱から嬉しそうに指輪を取り出しては、いつ・どこで買ったものだとか

これは高かったとか(笑)… 全部覚えていらっしゃる。

 

 

娘も孫娘達もそのまた娘達も、血の繋がった女子達がたくさんいるのに

自分にも分けてくれるなんて、有難いことです。(しかも2個目!)

おばあちゃんは「形見分け」だと笑っていたけれど、もう歳が歳なので

シャレにならない。90代半ばだし、いつ何があってもおかしくないけれど

今も背筋は伸びてるし、自分の事は自分で出来るし、何より明るい!

 

 

だから、このまま100歳を迎えてもらいたいと 心から願っています。。。

 

 

 

 

4 thoughts on “おばあちゃんの指輪

  • 2017年12月21日 at 8:00 AM
    Permalink

    おはようございます。
    90代半ばでお元気でいられるのは素晴らしいですね。
    宝石類もこうして受け継がれていくと安心もするでしょうし。
    100歳超えると、内閣総理大臣から賞状が届きますよ♪

    Reply
    • 2017年12月21日 at 10:35 AM
      Permalink

      おばあちゃんは数年前に片目の視力を失くし、それが一番
      不便なようですが、両手首を骨折しても見事に復活したし
      そういう姿を見てきているので、ひたすら尊敬です。

      100歳で賞状がもらえるんですか!
      私も頑張ろうかなぁ…。(笑)

  • 2017年12月21日 at 8:00 AM
    Permalink

    素敵なプレゼントですね。
    そして素敵なおばあちゃん。
    ずっと元気で過ごせますように。

    Reply
    • 2017年12月21日 at 10:40 AM
      Permalink

      おばあちゃんは、物に対してきちんと買って
      きちんと管理している人なんです。

      昔作ってもらった立派な服も、今は普段着にして
      家でもずっとオシャレにしています。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です