作品 No.30

 

「それなら紫系があるので、お作りできますよ」と言ったものの…

 

↑ これじゃぁシルバー×ピンクにしか見えないですよねー。

 

↑ ネックレスなのですが… 紫色はどこへどう飛んでしまったの〜?

 

↑ ビーズの色だけは 光加減によっても変わるので、選ぶのも難しいです。

 

 

右の2つは、ビーズ屋さんに立ち寄った時にろくに値段も見ずに買ったのですが

たったこれだけで千円以上もしたので、思わずレジを二度見してしまいました。

いつまでも昔の感覚でいちゃいけないのねー。

そして、再びビーズ貧乏にならないよう 心して掛からねば…!

 

 

 

 

作品 No.29

 

昨年末に作り掛けていたロングネックレスが完成しました。

 

↑ これとほぼお揃いの物を、長年愛用しています。

 

 

元々は人様のキットを購入したもので、自分好みの色合いで作ってみたら

とても使い勝手が良く、この度2個目を作ったというわけです。

 

 

しかし サークル部分の作り方は忘れているし、途中でビーズが足りなくなるし

買いに行っても同じ物がなくて違う色で一から作り直しになるし…

何度も諦めそうになりましたが、その分こうして形に出来て良かったです。。。

 

 

 

 

作品 No.28

 

昔取った杵柄とは なかなかいきませんでしたが…

 

↑ この夏 何とかかんとか再開したアクセサリー作りは、今も継続しております。

 

↑ 今年最後の作品は、黒の大人可愛いネックレス ♪

 

 

有難いことに、まだ私のアクセサリーを欲しいと言って下さる方々がいて

以前作った物を含め 結構買って頂きました。

この黒いネックレスも もう私の手元にはありません。

 

 

お陰様で 作品補充しないといけなくなったので、新年早々

引きこもって制作活動に勤しみたいと思います。

「これしかありません」と言うのは簡単ですが、お客の心理

特に女性というものは「選んで買いたい」という意識が高いし

私自身もそうしてもらいたいんですよね。

 

 

「あれもこれも全部欲しいわ」と言われるのが、一番嬉しいし

そう言わせたいというのが本音です。。。

 

 

 

 

おばあちゃんの指輪

 

先日 夫の実家へ行くと、おばあちゃんが一人でお留守番をしていました。

 

↑ で、色々と話をしている内に、この指輪を頂いてしまいました!

 

↑ おばあちゃんのコレクションの中の一つです。

 

 

幾つになっても、やはり女性。

宝石箱から嬉しそうに指輪を取り出しては、いつ・どこで買ったものだとか

これは高かったとか(笑)… 全部覚えていらっしゃる。

 

 

娘も孫娘達もそのまた娘達も、血の繋がった女子達がたくさんいるのに

自分にも分けてくれるなんて、有難いことです。(しかも2個目!)

おばあちゃんは「形見分け」だと笑っていたけれど、もう歳が歳なので

シャレにならない。90代半ばだし、いつ何があってもおかしくないけれど

今も背筋は伸びてるし、自分の事は自分で出来るし、何より明るい!

 

 

だから、このまま100歳を迎えてもらいたいと 心から願っています。。。

 

 

 

 

作品 No.26 & No.27

 

ちょっと前に作った 作品No.21と22のピアスバージョンです。

 

↑ これにはピンクの淡水パールを付けました。

 

↑ こちらはアーモンド型をデザインピンで留めて作りました。

 

 

このブラックアーモンド、スワロフスキーだったような気がするのですが

調べても出て来ない。廃盤になったのか、私の勘違いなのか…。

とにかく、これでアーモンド形のブラックは在庫ゼロになりました。

しかし、艶消しのホワイトがまだ3個あるのよねぇ。

どう見ても夏仕様なので、先送りしま〜す。。。