良い幼虫・悪い幼虫

 

きっと頭の上に落ちて来たら、発狂するんだろうけど…

 

↑ このコならば、我慢我慢。(出来るかな?・笑)

 

↑ 蜘蛛の糸のようなもので目の前に降りて来たこちらもお仲間かと思いきや…

 

 

天敵らしく、さっさと処分されてしまいました。

何に生まれるか、どこに生まれるかで 全てが決まってしまう。

自然の中で、格差社会の縮図を見たような気がしました。

 

でも雑草が強いように、悪い虫も強力なのよね。。。

 

 

 

 

4 thoughts on “良い幼虫・悪い幼虫

  • 2018年7月1日 at 9:35 PM
    Permalink

    ほんとう~に、生きる、生かされるって厳しいものです。
    生き抜くことって感謝しながら生を全うすることなんでしょうね。

    ↓ブログ、もうすぐ10周年、おめでとうございます。
    続けるってすばらしいことですよね。
    これからもよろしくお願いします。
    ※あっ、某所で”やっさん”というおふざけに気づいてくれてありがとうございました。

    Reply
    • 2018年7月2日 at 9:34 PM
      Permalink

      人間以外は、生きるか死ぬか、そんな世界ですもんね。
      皆、それなりに厳しい環境にいるのは一緒なんでしょうが…。

      ↓ そうなんですよ、ありがとうございます!
      続けられているのは、読んで下さる方、もちろんやすたろ〜さんの
      お陰でもあるんですよ。こちらこそ、宜しくですですー。

      P.S. 楽しいおふざけは大いに結構です!
        こちらも楽しめましたよ♪

  • 2018年7月2日 at 8:45 AM
    Permalink

    ちょっとキモいけど、
    緑が鮮やかで綺麗な写真です~(笑)
    これが頭に落ちてきても多分発狂はしないと思うんですけど
    あの超苦手なニョロニョロが落ちてきたら・・・
    気絶すると思います。
    ずっと前に、子供の小学校の運動会で
    大きな木の上からボトッとニョロが落ちてきたことがあるんですよ。
    あれ、もし体の一部に触れていたら。。。と思うと
    今でもゾッとします((+_+))

    Reply
    • 2018年7月2日 at 9:39 PM
      Permalink

      ホント、キモいけど綺麗な色なんですよね〜。(笑)

      ニョロはみんなダメでしょ〜。
      うちの母なんて、ティッシュ2、3枚掴んでGを捕まえに行くのに
      ニョロをテレビで見ただけで鳥肌立ってますもんね。
      でもあれが落ちてきたなんて、ゾッとしますよ、そりゃ。
      せめて地上を這っていて欲しいです。

      私は小学校の溜池から巨大カエルが飛び出して来たのが
      今でもトラウマになっております。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です