125年振りのリニューアル

 

ずっと工事中だったJR尾道駅が、いよいよ明日装いを新たにオープンするんですよ〜。

 

↑ こんな感じになります。総工費約17億円で、5つの店舗が入るとか…。

 

↑ 海沿いの河津桜も順番にどんどん咲いてお祝いムード ♪

 

↑ 春色は心も外向きになっていいな。

 

↑ 全部撮りきれてないけど、以前の尾道駅の姿はこんなでした。

 

 

平屋から二階建てへ。

屋根の色も新しい方が景観を重視してるような感じがあります。

私は滅多に電車に乗る事がないので、次にホームに立つのはいつになるやら

わかりませんが、施設店舗は近々立ち寄ってみるつもりです。。。

 

 

 

 

4 thoughts on “125年振りのリニューアル

  • 2019年3月9日 at 3:42 PM
    Permalink

    こんにちは。
    尾道も行ってみたい場所の一つなんですが、いつかきっとと思っています。
    駅も気になりますが、山の斜面にこれだけ建物があるのが気になっていまして、こちらは崖地条例などがあって建築制限が結構厳しいんですよ。
    安定した地盤だから可能なんでしょうね。
    もうホント、のんびりゆっくりと旅をしてみたいっす。

    Reply
    • 2019年3月10日 at 5:31 PM
      Permalink

      山の方には 昔建てられた古い家屋がまだまだ残っているんですが
      やはり火事などには対応出来ず、かと言って取り壊すのもまた
      大変な訳で、皆「どうするのかなぁ?」って感じなんですよ。

      「安定した地盤」なら良いのですが、昨年の豪雨で結構な被害が
      出ましたからねぇ。今まで雨がさほど降らない地域だからもって
      いたようなものでして、今後は色んな見直しが必要でしょうね。

    • 2019年3月10日 at 5:33 PM
      Permalink

      なんかひと昔前とは全然違ってきましたよー。
      観光資源が豊富だから利用しない手はないって
      感じでしょうか…。ちょっと寂しい気もするけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です