プチハプニング

 

もうすっかりここが「我が家」だと認識してくれているようでして…

 

↑ 自分達専用のソファもゲットし、余裕のアルバートとシャーロットですが…

 

 

昨日のお昼前に 突如アルソックの操作盤のボタン複数が点灯し、まず私が焦りました。

電池切れのお知らせだったようで、午後から作業員の方が来てくれることに。

で、家中に取り付けられた機械やリモコンまでそれぞれ全部電池交換することになり

アルシャロの所にも…!

 

 

2匹とも「何事!?」って感じで、ビビってるような落ち着いてるようなよくは

わからない表情をしていました。幸い作業員の方が猫をスルーしてくれたので

それが良かったのかも?と今になって思ったりしています。

 

 

先代猫のまるおは いつも押入れに隠れてもらっていたのですが、やはりたまには

こんな事もあるわけなので、こうして少しずつ慣らしておくのもいいかな…

と思った出来事でした。。。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です