東北地方太平洋沖地震

 

あれから9年だというのに、なんだかねぇ。。。

 

↑ 海からこの標識の間にうちがありますが、きっと津波はもっと上まで来る。

 

 

一昨日の早朝に震度1の地震があっただけで、目が覚めました。

うっすらとした揺れは半分夢の中だったせいか、とても長く感じました。

 

 

本日のタイトル「東北地方太平洋沖地震」はですね・・・

先日過去のスケジュール帳を処分するにあたり、見つけた記載です。

震災直後頃の呼び方だったのでしょう、当時そう記していました。

 

 

なんだかんだと大変な時ですが、今日くらいは東日本大震災の事を

思い返して、被災者の方々と亡くなられた方々の平安を祈りましょう。。。

 

 

 

 

荒野のホオジロ

 

このまま春になればいいのに… と思ったけど、そううまくいくはずもない。

 

↑ 季節の流れや変化は、きっと鳥達の方がよくわかっている。。。

 

 

 

 

同化

 

何もない、誰もいない…

 

↑ 自然に溶け込むとは こういうことをいうのかな…。

 

 

 

 

不気味

 

年末年始、夕方になるとカラスの大群が飛んでいてそれはそれは不気味でした。

 

↑ こうして一羽、黙って木に止まっているのならいいけれど…

 

↑ カラスにだって、感情があるのもわかるけど…

 

 

大量だと鳴き声もうるさいし。

 

 

昨年末の大掃除をしている最中、鳴き声に気付いて窓を開けると、物凄い数の

カラスが空を真っ黒に覆い尽くすかのように暫くの時間 飛行していました。

そういった行動は「悪い知らせを運んでくる」とか言われますが

それは翌日現実のものとなりました。

 

 

その後も暫くカラスの大群を連日見続けましたが、ここ数日は数羽程度の声を

聞く程度におさまってきました。本当にどこかへ行って欲しい。

 

 

鳥は好きだし、カラスの中にも可愛いのもいるけど…

それでももう当分は見たくないです。。。

 

 

 

 

トンビに油揚げ or not

 

アオサギが咥えた魚が その後どうなったのかわからないまま…

 

↑ トンビがずっと文句を言ってるかのようにうるさく鳴いていました。

 

↑ 口をハート型にして更にヒートアップ!と思った瞬間…

 

 

顔を下に向けて、何やら吐いてました。(おい!)

それがあの魚だったかどうかはわかりませんが…

 

 

とにかく、横取りはいけません!

天罰が下るだけです。。。