桜木のメジロ

 

海岸通りの桜が咲いたという情報を聞き付け、現地へ向かいました。

 

bird7a

↑ すると、忙しない様子でお食事中のメジロを発見!

 

bird7b

↑ 余り咲いていない木の方には、枝に止まったまま羽をパタパタするメジロが2羽。

 

 

一体何をしていたのかなぁ…? と、今でも謎です。

この日の朝は、僅かながらも小雪が舞い、ずっとお天気が悪かったせいで

山の上の河津桜を見に行くのを諦めて、海辺の桜に変更したのですが

思わぬ所でメジロに会えたのでラッキーでした ♪

 

 

 

 

6 thoughts on “桜木のメジロ

  • 2016年2月28日 at 12:53 AM
    Permalink

    サクラメジローですね!
    先日、やっと写真に撮ることができたと言ったら、delphianさんに驚かれてしまいました・・・。
    鳥たちの行動は不思議なに思えること、たくさんありますよね~私はわからないことだらけなので余計にそう思います。

    Reply
    • 2016年2月29日 at 12:29 AM
      Permalink

      サクラメジローって言うんですね〜♪(笑)
      もちろん今回が初撮影ですが、reotaさんもだなんてビックリです!

      delphianさんの所は特別ですよね。
      季節感の違い同様、生息する鳥の種類も、咲く花の時期も
      こうも違うものかといつも驚かされます。(脳もプチパニック!)

      特に鳥はまだ未知の世界なので、楽しく学んでいきたいです☆

  • 2016年2月28日 at 9:00 AM
    Permalink

    おはようございます(^^
    桜メジロ!こちらではGWの頃の景色です(笑)
    桜色の中のメジロの色がとても良いんですよね。お互いを引き立て合うようで、それに可愛いこともあって、その時期に一番撮りたい組み合わせです。
    吸蜜に夢中になっているメジロは、めっちゃ近くで撮る事も可能だし♪
    ちなみに今朝、20cmほど雪が積もりました(^^

    Reply
    • 2016年2月29日 at 12:48 AM
      Permalink

      GWの景色とは…! そして 20cmの積雪⁉︎
      コート着てるのが恥ずかしいくらい、今日は暖かかったのに〜!
      でももう驚きませんよ〜!あの孔雀のお話が、今のところ
      「今年のびっくりぽん大賞」の最有力候補なんですもん。(笑)

      bluemさんのサクラメジローは、それは美しいことでしょうね〜。
      妄想が膨らみますが、まだもうちょっと先のお楽しみにします。

  • 2016年2月28日 at 11:22 AM
    Permalink

    サクラにメジロはよく似合いますねぇ 毎年これを楽しみにしているんですよ。
    冬になると本土からメジロが渡ってくるので、その子たちに合うのも楽しみ。
    (こちらに年中いるのはリュウキュウメジロ)

    Reply
    • 2016年2月29日 at 1:01 AM
      Permalink

      そちらのお写真を拝見し「いいなぁ、一緒に撮れるものなんだー」と思って
      いたところ、出会えたシーンでした。(PENだし、比べ物にもなりませんが)

      こちらのメジロも南下するんですかー!
      両方に会えるなんて、贅沢ですねぇ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です