ごはんと珈琲アルト

 

前々から気になっていたカフェへ行ってみました。。。

 

↑ 持光寺の上にある古民家カフェ「ごはんと珈琲アルト」さんです。

 

↑ 「季節を食べるごはん」という名のランチ。今日は麻婆豆腐がメインでした ♪

 

 

着いたのが遅かったので、実はメニューも見ずにいきなり注文しました。

店内はほぼ満席だったせいか、お料理が来るまでに30分くらい掛かったので

「単品にすれば良かったかな」と思いましたが、私にはちょうど良い感じでした。

(量も全部少なめでお願いしました、なので実際はもうちょっとボリュームがあるかと)

 

 

気付けば、尾道はどんどんお店が増えていて、ひと昔前とは大違い!

まだまだ行ってみたいお店がいっぱいです。。。

 

 

 

 

 

 

4 thoughts on “ごはんと珈琲アルト

  • 2018年6月11日 at 8:30 AM
    Permalink

    おぉ~~
    これは女子が好みそうなところですね。
    そのコップ、昔実家にもあったような気がします。
    「季節を食べるごはん」ネーミングもお料理もなんかほっこりしていい感じですね。
    帰ってまたお料理する気が湧いてきそう。。。

    Reply
    • 2018年6月11日 at 9:42 PM
      Permalink

      そうそう、コップが懐かしいですよね〜。

      このランチで数年振りにゴーヤを食べたんですが
      苦いけど美味しく頂けました。
      今年の夏こそ、ゴーヤを調理しようかという気になりましたよ。
      カフェご飯って、自分でもすぐ真似出来そうなのが良いですね。。

  • 2018年6月11日 at 9:08 AM
    Permalink

    家庭的といいますか、面白い献立ですね。
    シンプルな料理で美味しそう♪
    季節を食べるって、そういえば、年中同じものばかりで、
    今は季節感豊かな食事って少なくなりましたね。

    Reply
    • 2018年6月11日 at 9:48 PM
      Permalink

      中華のお店以外で麻婆豆腐を食べたのは、初めてかも!
      ま、カレー感覚で食べられますけどね♪

      今は流通が発達してるから、季節感を味わう事すら
      贅沢に思います。旬のものが何か、正直わかるような
      わからないような…。もっと四季を意識しなきゃ、です。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です