カーネーション

 

「母の日」なんて前置きは要らない… と、年々強く思うようになって来ました。

 

↑ こんなカーネーションなら可愛いし

 

↑ こんなカラフルだったら、私でも欲しいくらい。

 

 

だけど、昔はありふれた赤やピンクのカーネーションしか売っていなくて

季節的にバラの花をよく贈ったものでした。

母は好き嫌いがハッキリしている人で「そんな物要らない」と平気で口にする。

だから今に到るまでずっと、誕生日や母の日を意識しつつも、全然関係のない時に

母が必要だったり欲しがっている物をプレゼントする、そんな癖がつきました。

 

 

昨年の夏にプレゼントしたシャツがとても気に入ってもらえたので、今年は

それの色違いとインナー2枚を贈る手配をしました。

やはり本日には間に合いませんでしたが、それは両者了解済みの事。

 

 

ちなみに妹はいつも大きい物(マッサージチェアとか・笑)から小さい物まで

勝手に選んでは 当日送り付けてくるタイプで、私にだったら「これはちょっと…」

と言う物も 妹には「ありがとう」と言って素直に受け取っているらしい。

「差別だ…!」と思いつつ、合理主義なので「ま、いいか」で済ませています。。。

 

 

 

 

4 thoughts on “カーネーション

  • 2018年5月14日 at 6:58 AM
    Permalink

    写真のカーネーション、ほんととてもカラフルでかわいいですね。
    うちの母もとくに何かをしてほしいというタイプではないので、
    母が好きだという、ちょっとめずらしいアーモンド菓子などを届けました。
    しかし、この歳になっても、親の愛は無償の愛だと心一杯感じています。
    本当に感謝なことです。

    Reply
    • 2018年5月14日 at 9:27 PM
      Permalink

      このカーネーション達は、長持ちさせる為に
      日々少しずつ切っていき、このボトルに入れると
      途端に可愛くなりました。(一番古い状態なのにね〜)

      お母様のお好きな物を届けるなんて、やすたろ〜さん
      らしいです!お近くに住んであげられてるだけでも
      私から見ると親孝行されてるな〜って つくづく思います。。。

  • 2018年5月14日 at 7:57 AM
    Permalink

    おはようございます。
    昨日は朝、teltelさんちを見て母の日というのを知り、仕事や用事をこなして夜に帰宅した時には頭からすっかり抜けてしまい、いつもどおりの感謝も何もしない一日でした。
    こんなんじゃ駄目だよなぁと反省しています。
    花の色が鮮やかで、とても気持ちが良いですね♪

    Reply
    • 2018年5月14日 at 9:37 PM
      Permalink

      母の日、母の日ってやたらとCMしているので、私としては
      そんなプレッシャー掛けないで欲しいというのが本音です。
      クリスマスもバレンタインも、何でも自分のペースでやって
      いきたいんですよね〜。

      取り敢えず、健康で仕事が出来てるだけで十分親孝行されてますよ!
      お仕事がひと段落したら、朝のお散歩時にお電話一本入れてみては
      いかがでしょう?お母様はその日はず〜っとご機嫌で過ごせますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です