ちょこっと前菜

 

今年の課題のひとつ「料理手順の最適化を図る」を意識していくと…

 

↑ 前菜の盛り付けまでワンプレートに。(笑)

 

 

キムチをそのまま出す…って事は余りしないのですが、このキムチは特別!

伝統製法で作られた本場韓国のものなのですが、お漬物感覚で食べるのに適していて

何と表現したら良いのかわかりませんが、食べていて「綺麗な感じがする」のです。

 

 

大根は、梅干しをペーストにしたものと塩昆布とあと海塩を少〜し入れただけ。

こちらもお漬物代わりによく作ります。

 

 

春菊はある人(胃を全摘した人)のオススメ食材で、意識してよく食べています。

また別の知り合いから大量に新海苔をもらったので、こんな風に和え物にしたり

汁物に入れたり、贅沢にも毎日のように消費しています。

 

 

料理の最適化に話を戻しますと…

今までは3つあるコンロを結構な割合で使っていたのですが、現在献立を考える時

2つ使用を限度にして、あとはスチームオーブンやオーブントースター、もしくは

切って和えるだけのおかずや市販品を活用する…

 

 

という風に決めると、劇的に洗い物が減りました。

もちろん、品数も一汁三菜くらいをベースにして、あれもこれも…

と欲張るのをやめました。

 

 

元々「多過ぎる」と言われていたので、少々減ってもクレームもなく

献立を決める段階から圧倒的に楽になりました。

ずっと自分に負荷を掛けて来たわけですが、こうして「楽になった」

と感じられるのも そのお陰だと思っています。。。

 

 

 

 

4 thoughts on “ちょこっと前菜

  • 2021年2月20日 at 7:40 AM
    Permalink

    おはようございます。
    マネジメントが出来ていますね。
    改善の目で物事を見れるようになってくると、考え方もシンプルになってそこから次の案が思いついたり、要は考える事の重要さに気づきますよね。
    素晴らしいです♪

    Reply
    • 2021年2月20日 at 4:27 PM
      Permalink

      そうなんです、考え方をシンプルにすると色んなものが
      見えてくるものですね。考え方がシンプルになると
      行動もシンプルになって、結果楽になる… みたいな。

      料理に限らず、もしかしたら何でもかんでもややこしく
      考えていただけなのかも?と思ったりもしています。

  • 2021年2月20日 at 11:15 AM
    Permalink

    全部美味しそう~。

    キムチは、私もいいのを見つけまして。。。
    子供の同級生のお母さんが韓国の方で
    自作のを分けてもらっています。
    普通に販売しているので、それを包装の手間省いたのを大袋で買う感じ?
    調味料は本場の使っていて塩辛くないし
    不思議なんだけど、市販の物が食べられなくなりました。

    Reply
    • 2021年2月20日 at 4:31 PM
      Permalink

      本場のキムチって、スッキリしたお漬物みたいで
      美味しいですよね!びっくりしました。

      これももちろんグリーンコープさんの(新商品)なんですが
      他にも数種類キムチがあって、どれも美味しいのであれこれ
      買って炒め物とかスープに使っています。

      今日は「和風キムチ」で豚キムチを作る予定です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です