じんわり

 

とうとう12月!本格的な寒さに備え、昔懐かしい物を買ってみました。

 

↑ 猫の柄もあったけど、色の可愛さでカタツムリを選びました ♪

 

↑ 中身はコレ。湯たんぽですが、じんわり温かくて手放せない〜!

 

 

寝る時用のつもりで買ったのですが、椅子に座る時とか膝の上に置いて

膝掛けをすると、何となくコタツ気分で体中が温まります。もう大活躍!

 

 

今年もあとひと月となりました。

毎度の事ながら 年末はバタバタする上、今年は夏の大掃除を全くして

いないので、今から恐怖です。年賀状書くのも嫌だし〜。

 

 

と言ってる間に、すぐ来年になっちゃうんでしょうね。。。

 

 

 

 

のびのびボディーネット

 

ずぅ〜っと「これじゃなきゃ!」っていうのが見つからないのがこの手の類。

 

↑ ボディタオルやスポンジ、こういったネットなどはもう…

 

 

本当にどれを使ったらいいのか、今でもわからない有様です。

前回買ったのもこんな感じの物でしたが、すぐに伸び切ってしまい

おまけに破れてしまったので、数日前に無印で見掛けたこちらを

試しに買ってみました。

 

 

でも、名前の割にはそんなに伸びないような…

いずれ伸びるようになるのかな?

 

 

ボディタオルもその時々で良さげな物を買ってきましたが、体に優しい

ものほど泡立ちが悪いし、基本的には泡で洗うのが良いのだろうし

そう考えるとまたわけわからなくなるんですよね。

どなたか「これが一番!」って物があったら、教えて下さい〜!

 

 

   

↑ これらじゃないけど、以前はこんなの使ってました

 

 

 

 

百貨店のエラー

 

本日、化粧品を買いに尾道福屋百貨店に行ったところ…

 

↑ 地下一階の食料品売り場が完全に封鎖されていました。。。

 

 

で、化粧品売り場で色々アドバイスを受け、いざ買おうとしたら

「やはりお支払いはクレジットカードですか?」と聞かれたので

そうだと答えると、定員さん一同困ったお顔。

 

 

なんでもレジのシステムエラーだとかで、カード払いなどの対応が

出来ないとか。現金なら何とか…という事でしたが、何せお高い物

なので「それはちょっと」となり、ではまた次回にとなりました。

 

 

が、駐車場の料金(210円)の支払いを考えると、現金を使った方が

良かった?と気付いたけどあとの祭り。

 

 

とにかく、早く復旧して欲しいです。

福屋全店でこのような状態になってるらしいので、もう大ごとですよね。

これって増税前の駆け込み需要のせい?とか

税率変更に向けたメンテナンス中の不具合?とか

色々考えてしまうけど、それより何より自分の運の悪さを恨みます。

 

 

滅多に行かないのに、なんで今日なのよ〜っ!

こんな事なら昨日行っときゃ良かった。

 

 

やっぱり「出来る事を出来るうちに」

これをスローガンにやってかなくちゃ。。。

 

 

 

 

七夕に防災を考える

 

七夕の思い出なんて 子供の頃のものしかないし、増してや今は…

 

↑ 昨年の断水の経験が全てです。

 

 

一年前の今日、市内全域で一週間以上に及ぶ断水が始まりました。

蛇口から最後の1滴が落ちた時のあの喪失感を忘れる事はありません。

追い討ちをかけるように 翌日エアコンが音を立てて壊れた時は、笑っちゃいました。

復旧して最初に家の外の水栓から水が出た時は、「やったー!」と思いました。

最後の確認場所であるキッチンの蛇口から水が出た時は、涙が出ました。

 

 

大変だったけど、停電にならなかったし、隣りの市まで行けば何とかなったわけで

これがもっと広範囲で、大地震や大津波だったら… と思うと、どれだけの精神力が

必要だったのだろう… と途方に暮れてしまう。

 

 

そういや、あれから益々物を買わなくなったような気がします。

洋服は欲しいと思いつつ、最近は捨てる時の方が高揚感があるから不思議。

ぎゅうぎゅうだった冷凍庫も、今ではスッカスカ。

私の防災の備えは、やはり物を買って準備するより 減らす方が向いているようです。

そして何より、健康でいること。これに勝る防災はありません。。。

 

 

 

 

とんだ災難

 

昨日 駆け込みで梅雨入りしたと思ったら、湿度が高く体が重い…。苦手な季節です。

 

↑ 同時に カタツムリの季節。そういや、カタツムリって何類なんだろう?

 

 

何類と言えば、コウモリって一体何者なんでしょう?

 

 

一昨日の夜からまるおの写真を移動して、蝋燭を焚いたりお供えをしたりして

翌日の命日に備えていました。そうして ゆっくりとまるおを偲ぶ予定でしたが…

 

 

私がお風呂から上がって髪を乾かしていると、夫が「2階のトイレから音がする!」

と言うのです。それを探りに行ってまもなく「うわっ!」という叫び声がしたので

行ってみると、外した換気扇の覆いの中に小さな黒い糞のようなものが大量にあり

もうぶっ倒れそうになりました。

 

 

その時は鳥が換気扇の中に入り込んだのかなぁ、とか

だから昨日から換気扇が動かなかったんだ、とか色々言い合っていたのですが

翌日出社した夫から電話があり「どうやらコウモリの仕業らしい」と。

 

 

そして、そのコウモリの糞は非常に危険で病原菌がいっぱいという事らしく

帰宅後また大掃除をしてくれました。

 

 

それ以後、2階のトイレの換気扇は付けっ放しにすることに。

元々24時間換気用だから そうしておくべきだったのですが、ずっと私が

「うるさいから」「もったいないし」と、言うことを聞かなかったのです。

 

 

それにしても、とんだ災難でした。

コウモリなんて、二十年以上前に隣りの市で見掛けて以来だったし、今回も

その姿を見たわけではありませんので。

皆様もどうかお気を付け下さいね。。。