創造と破壊

 

今月はアクセサリーの創作活動に勤しみ、細かい作業に追われました。

 

↑ こちらの作品の比ではありませんが。。。

 

 

何でも形にするまでの苦労は 大変なものがあるけれど

壊れるのは一瞬なんですよね。

 

 

今年に入り、まずはドライヤーが故障し、次は食器棚の扉が外れ、後を追うように

浄水器が破損し、最後はフライパンの蓋が壊れました。ほぼ週1ペースで。(笑)

 

 

お店に持って行ったり、電話したり掛かってきたり、連絡を何度も取り合うわけで

いつもながら面倒なのですが、昨年の今頃 寝込んでいた事を思えば何のこれしき。

壊れていった物達が身代わりになってくれたのでは?と思うほどです。

むしろ、業者さんにはお仕事とはいえ良くして頂き、有難い事だらけでした。

 

 

そんなわけで、慌ただしかった今月が終わるのも ちょっと寂しい気がします。。。

 

 

 

 

6 thoughts on “創造と破壊

  • 2018年1月31日 at 4:45 PM
    Permalink

    こんにちは。
    壊れていった物達が身代わりになってくれたという考え方は良いですね!
    私も車が二週連続で修理、自宅PCが内部結露だと思っていますが起動しなくなってメモリーやグラボなど外して接点清掃して復元ポイントで戻してようやく正常、アマゾンで海外から中古CD買ったら中身が違うCDが入ってた(返金処理済)、仕事で急ぎで案件を進めておいてくれと言われ残業&休日出勤でやっていたら、根本的な所でやり直すのでまた一からやり直しで自分が壊れそうになったとか、数日の間に色々ありましたが良い経験したと思うようにしていました(笑)

    Reply
    • 2018年1月31日 at 9:45 PM
      Permalink

      気持ち良いくらい派手に壊れてますねぇ!(笑い事じゃないけど)
      何より「この忙しい時に!」とか「えー、また〜?」って感じですよね。

      物が破損した時、大した事なくても どうしようもなく凹む時もあれば
      結構なダメージなのにあっさり諦めがつく時もあって、その違いは
      何なのだろうと考えたりして、言葉にするのは難しいけど最近それが
      わかってきたような… ぼんやりとですが。

      基本的に、困難な事=徳の貯蓄だと思うようにしています。
      楽してばかりだと一見お得なようだけど、実際は徳を積んだ事には
      なりませんよね。 bluemさんもやはり良い経験をなさったんですよ。。。

  • 2018年2月1日 at 10:44 AM
    Permalink

    ホント、私も色々と徳を積んでます。
    ということにしときましょ。

    形あるものはいつかは壊れるとえあかっていても
    それが重なるとちょっと凹みます。
    思い通りにいかないことも同様に。

    Reply
    • 2018年2月1日 at 9:53 PM
      Permalink

      皆それぞれに必要な質量の徳を積んでますよね。

      昔よく凹んだのは、買ったばかりの靴を傷つけちゃったり
      した事ですかね。些細な事だけど、当時は大ごとでした。

      思い通りには… 今も全然いってませんよ〜。
      そして、どうでもいい事が気になってしまうのも変わりなく。(笑)

  • 2018年2月1日 at 4:38 PM
    Permalink

    ”物”は時間が経過するといつかは壊れますが、
    ”人間”には、”物”を創造する力があるんですね~
    なんか、深いな~。
    YOKOさんは、とても前向きにものごとをとらえて素敵ですね♪
    感謝できる日々はすばらしいです。

    Reply
    • 2018年2月1日 at 10:12 PM
      Permalink

      ”物”にも魂が宿るので、縁あって自分の元に来た物は
      大切にしますし、使わない物は早めにサヨナラします。

      以前は後ろ向きな性格だったんですが(笑)、色々な経験をして
      過去に起こった事の意味がわかるようになってから、少し前向きに
      なりましたかね〜。

      何度か書いてるんですが、全て上手くいく人生なんてつまらないです。
      苦労して挫折して叩きのめされてなんぼです!
      私は感謝と根性、それだけで生きてます〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です