検査イロイロ

 

お盆休みに胃の内視鏡検査を受けに行き、その流れで…

 

↑ 翌々週には大腸検査も追加されてしまいました〜。

 

↑ 前回からまだ3年しか経ってないのに〜。(涙)

 

 

胃の方はまたも生検を受けてしまいましたが、事前に先生が「良性だから」と

言っていた通りでした。そして大腸検査は何も異常がなかったのですが、ただ…

 

 

「2日くらい前にシイタケ食べました?」と聞かれました。

なんと腸に残っていたようです!恐るべし、干し椎茸!

 

 

血液検査は今まで一度も正常値外になったことのない血清アミラーゼだけが

少し数値が高くてビックリしましたが、心配していた貧血等の数値もクリアし

尿検査も陰性で無事終了しました。

 

 

ただ、胃内視鏡検査はいつも麻酔をして受けていたと思っていたのですが

「去年は麻酔されてませんよ」と言われ「ああ、猫達がいたから早く帰宅

したかったのか」と思い、じゃぁ今回もとそうしたところ  やっぱり辛くて

大腸カメラの方は麻酔しながら受けました。

 

 

私は麻酔に異常に弱く、途中何度か眠っても結局6時間以上ボーッとして

いました。だから「3/5の量でお願いします」って言ったのにー!

以前はそうしてくれてたのに、今回全く取り合ってもらえず、検査終了後も

残った点滴をそのまま注入されてしまいました。

 

 

私の6時間を返せー!というのが本音ですが、それでもまぁ異常なく済み

一番&二番目に嫌な検査を終えられたので良しとします。。。

 

 

 

 

ヴェリタスブロイ

 

夏にピッタリ!美味しい飲み物のご紹介です。ビールからアルコールを抜いて、しかも無添加。

 

↑ そしてビタミンやミネラルまで摂れるというから、むしろ飲んだ方が良い!?

 

 

お酒をやめた人も、やめたい人も、ビールが飲めない人も、妊婦さんも

これなら全然OKです。暑くなるこれからの季節に重宝しそうです。。。

 

 

1本当たり103円(税込) ヴェリタスブロイ ピュア&フリー 330ml×24缶 完全無添加のノンアルコールビール 1ケース 送料無料 ピュアアンドフリー ノンアル ビールテイスト 長S

価格:2,480円
(2021/5/28 17:22時点)
感想(56件)


 

 

特製ドリンク♪

 

先日 夫が風邪っぽい症状を訴えたので…

 

↑ 特製ドリンクを作って飲ませたら、翌朝にはすっかり良くなりました!

 

↑ 私はと言うと、そろそろ底を突きそうな10年物の梅酒をチビチビと…。

 

 

基本的にお酒は飲まないので、梅酒ならと漬けてはみたものの 気付けば10年もの

年月が経っていたわけです。そして 昨年から急に「アルコールは摂らない」と

言い出した夫に勧めるわけにもいかず、作った本人が消費しておりましたが…

 

 

余りの美味しさに「夏になったらまた作ろうかな」「いやいや、昨年容器を

処分したし」「本当に飲みたくなったら市販のでいいか」などと考えたりして。

 

 

ちなみに、今回風邪対策にと作ったドリンクの内容は…

 

 

花梨シロップ(これも大昔に作ったのでこんな濃い色をしています)

シークワサー・はちみつ・ドライ無花果を入れたヨーグルトのホエー

以上を 適当に入れたものをお湯で割ったものです。

 

 

自分が風邪を引かないものだから「葛根湯切らしてるけど、まぁいいか」と

何も薬らしきものを置いていなかったので、「これで良くなってくれ〜!」

と念じて作ったのが功を奏したのかも。(笑)

 

 

今年も「ないものはないし!」「あるものでなんとかすべし!」の精神で

ひとつずつ乗り切っていきます。。。

 

 

 

 

Time flies like an arrow

 

のっけからこんな調子で良いのだろうか…

 

↑ 光陰矢の如し!(今描く何となくのイメージ)

 

 

ん? 今日って19日?

えーっ! 今月ももう終盤 !?

つい3週間前と同程度の焦る気持ちが湧き出しています。

 

 

年をまたいでも、好転する事、停滞する事、悪化する事など

様々あるものでして…

 

 

昨年11月15日になった突発性難聴は、今年に入って徐々に回復の

兆しを見せ、漸く元通りになりました。

2ヶ月弱くらい掛かったので、思ったより長引いたという印象です。

今後は繰り返さないよう注意しないといけません。

 

 

右目(瞼)のしこりは相変わらずで、朝は良いけど晩になると

「まだまだだなぁ」って状態なので、近いうちに眼科に行ってみます。

 

 

右頬の出来物も、最初薬を塗ったらすぐに炎症が治まったので

すぐに治ると思っていたら、今でもしつこく赤味だけ残っています。

痛くも痒くもないのに不思議です。

 

 

毎日ご飯もおやつも美味しく頂いているし、寒いながらも風邪も

ひきそうにないし、それなりに元気なので良しとしましょう。。。

 

 

 

 

自愛

 

足りないのは睡眠時間だけと思っていましたが…

 

↑ 水面下で進むあれやこれやに悩まされる日々。

 

 

暑い夏が終わり、過ごしやすくなった秋でしたが、唇にはヘルペスが出たり

なんかしていました。やっと治ったと思ったら、右瞼に何か小さなものが

出来ていたけど、病院に行くほどではないと思っていました。

 

 

少しずつ大きくなってるような気もしていたけど、つい他を優先させてしまった。

それがある晩、お風呂から上がったら赤くなってて、翌朝には腫れていたけど

その日は休日だったので、翌日眼科に行こうとしていたところ…

 

 

なんだか、自分の発する声がホールの中にいるみたいに反響している。

でも、他の物音は普通に聞こえる。疲れてるのかな?まぁ、いいか。

そして翌朝目覚めると、色んな音やテレビの中から聴こえてくる人の声が

左耳だけ音声多重状態!!!

 

 

慌てて耳鼻科に行くと、「突発性難聴」との診断を受けました。

ちょうど私世代(更年期年齢)がドンピシャで、ひどい人はめまいも起こす

らしいです。ですが、今回の原因はストレスだと言い切られました。

 

 

その後受診した眼科でも同様に言われ、同じ日に二人の先生達に

「ストレスです」と計5回ずつくらい言われてしまいました。

 

 

ストレスなんて誰にでもあるし、もっとストレスフルな状態の時だって

あったわけで、なんで今?しかも顔ばかりなんてやめてよ〜!

とジタバタしそうになりましたが、堪えてる状態です。(笑)

 

 

長くなりましたが、今の病状はと言いますと…

左耳はまだ反響が続いてはいるものの、10日間薬を飲み続けた結果

聴力は回復し、あと20日間ほど薬を飲んで様子を見ることに。

突発性難聴は繰り返す事が多いらしく、今後も注意が必要なんです。

 

 

私はスマホでの通話が聞こえにくくて大嫌いなんですが、前に一度

全く聞こえない時があったけど、それは周囲の雑音やら電波やらの

せいだと思っていて…  あれも難聴だったのかなぁ…?

 

 

右目のしこりは最悪手術になるそうですが、そこまでではないので

(と思いたい!)、朝晩ひたすら薬を塗って治すのみです。

結構時間が掛かるらしいですが、背に腹はかえられません。

 

 

そんなこんなで、唇から目、耳と顔ばかりに不具合が出て

「これは一体何のメッセージなんだ !?」と考えてしまいますが

余りにも自分の事をなおざりにしてきた結果なのかもしれません。

 

 

顔以外だったら、きっと後回しにしてしまうだろうから。

断捨離すべきは「自分は二の次」その思いかもしれない。