被曝77年

 

何年経ったら、世界は平和になるのだろう…?

 

↑ 光も風も水分も土の養分も、どうしてこんな風に皆で分かち合えないのか…?

 

 

結局人間が一番愚かなのでしょう。

実際 生きる為と称して、ありとあらゆるものの命を奪っているわけですから。

ありがたいと思う反面、やはりごめんなさいと言いたくなる。

 

 

ずっと平和だと思ってきたけれど、ただ平和ボケしてるだけだったわけで

気分的にはもうのんびりしてはいられない… そんな感じです。

 

 

とはいえ、日々の生活を楽しみつつ、知恵もつけていきたいところです。

合理主義なので、物にしても情報にしても本当に必要なものだけを選んで

粛々とやっていきます。。。

 

 

 

 

2 thoughts on “被曝77年

  • 2022年8月7日 at 7:27 AM
    Permalink

    おはようございます。
    人間って何のために生まれてきたんでしょうね。
    全ての生命には意味があると思っているのですが、人間は自分で自分の首を締めているのに、一体どういった未来に進もうとしているのか不安ばかりです。
    小さい事しか出来ませんが、自分でできることを重ねて行く。
    それしかないですよね、私たちは。

    Reply
    • 2022年8月8日 at 1:14 PM
      Permalink

      人は誰しもが使命を持って生まれてきたはずなのに
      それを忘れてしまうんですよね。

      小さい事を少しずつ積み重ねていくことが、その使命を知る
      最も近道で、楽しんで実行していくと未来が大きく開けていく
      そんな漠然としたイメージに辿り着いたところです。

      まだまだ先は長い。時間は恐ろしいくらいに早いけど。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です