日本料理 滴水

 

昨日のお昼御飯は、福山市神辺にある滴水さんへ行って参りました。

 

eo8a

↑ 日本料理の食材に対する手の掛け方は、フレンチに負けていないと思う。

 

eo8b

↑ こんな洒落た容器で出て来ると、引き出す時のワクワク感がたまりません。

 

eo8c

↑ これが紫竹弁当(1650円)になります。珈琲&デザート付き。

 

 

つい最近、牡蠣とカリフラワーと胡麻豆腐と最中が食べたいなぁ〜と

思っていたら出てきたので、嬉しくなりました。

強く思うと引き寄せてしまう力… まだ健在のようです ♪

 

 

 

 

4 thoughts on “日本料理 滴水

  • 2016年2月9日 at 8:41 AM
    Permalink

    ご主人とのデートかな?
    とても雰囲気のいいお店ですね。
    引き出しの器(?)の中には何が入っていたのでしょう?

    >強く思うと引き寄せてしまう力…
    健在でよかったです!

    Reply
    • 2016年2月9日 at 5:34 PM
      Permalink

      ただの「お食事会」ですわ。(笑)
      お店は中高年マダムで賑わっていましたよ。
      引き出しの中身は 写真をよ〜く見てみて下さいね♪

      一瞬ギュ!って思ったこと(←変な言い回しだけど)
      大抵は叶います。「念」でしょうか。。。

  • 2016年2月12日 at 10:13 PM
    Permalink

    引き出し式なんて楽しいわ~
    それにしても、「牡蠣とカリフラワーと胡麻豆腐と最中が」なんて思うかよ~(笑)

    Reply
    • 2016年2月13日 at 9:34 PM
      Permalink

      引き出しのワクワク感、ハンパないです♪

      牡蠣は、広島にいるのに今年まだ食べてなかったのと
      カリフラワーは、teltelさんが先日言ってたのと
      胡麻豆腐は、そろそろ作ろうかな〜と思っていたのと
      最中は、最近アイスばかりなので普通の最中が食べたいなぁと

      続けざまに思っていた矢先でした。(まだ他にも思うものあり・笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です