土佐わら焼き 第十八 龍神丸

 

ショッピングセンターで買い物中、館内にある土佐料理のお店に行ってみました。

 

↑ 高知と言えばカツオですよね。ミニ丼にしたので、あおさ海苔の天ぷらも!

 

 

しかしミニ丼のはずなのに、ご飯の量が物凄い!

ご飯だけでも美味しいのだけど、これじゃ大盛りだわ… と途方に暮れました。

お年寄りのお客さんも多く、皆普通に定食とか注文していて「全部食べられるの!?」

と本気で心配してしまいました。。。

 

 

 

 

4 thoughts on “土佐わら焼き 第十八 龍神丸

  • 2017年9月5日 at 7:03 AM
    Permalink

    高知といえば、そう、カツオですよね~
    おいしそ~♪
    それにしても、ミニ丼でそんなボリュームとはすごい。
    結局平らげることができましたか?
    私も同じ四国(松山)ですが、松山と高知とは
    県民性も方言も食文化も全く違うんですよね~。

    Reply
    • 2017年9月5日 at 4:35 PM
      Permalink

      数年前、松山城にちょこっと行った事があります。
      父の本家は高知ですが、祖父母が戦争時に疎開したのが
      愛媛の大島で、今治には従姉妹がいます。

      なので、県民性などの違いが若干わかります。
      親戚一同、男性陣は高知県民っぽくて、女性陣は
      それはそれは皆苦労してますから。(笑)

      あとミサイル、勝手に私達の上空を飛ばないで欲しいですよね〜。

  • 2017年9月5日 at 5:55 PM
    Permalink

    アオサ海苔の天ぷらだけおかわりしたいです(笑)
    量が少ないのも寂しいけど、多すぎるのもちょっとね。
    でも、写真で見る限りとっても少量に見えるんですけど・・・
    YOKOさんはとっても小食なんだと思います。

    Reply
    • 2017年9月5日 at 9:42 PM
      Permalink

      胃が1/3しかないので、どうしても量を食べられないんですよねー。
      (でもその割には食べてる方だと思います・笑)

      この丼はカツオがたった3切れなのに、ご飯が下に思いっきり
      深く入っていて、バランスが悪かったんですよ。
      お米はお腹に来るので 少ししか無理なんです、大好きなのに〜。(涙)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です