Exactly 100 !!!

 

もはや私の中で恒例となっている「申告」を致します。。。

 

↑ 今年食べた無花果の集計!さて何個でしょう〜?

 

 

これ↑は98個、そしてお店で食べた2個を合わせて

なんとちょうど100個でした!(祝☆驚)

 

 

ちょうど出始めの頃 貧血で苦しんでいたので、スタートダッシュが

かなり遅れたんですが、何とか盛り返しましたよ ♪

 

 

来年も100個目指して 頑張りま〜す!

 

 

 

 

sister cookie*

 

保護猫カフェ ファミリアさんから 二度目の登場となるのは…

 

↑ 生後4ヶ月のクッキーちゃんです ♪

 

↑ ちょこんと座る姿は子猫そのものですが…

 

↑ 猫は意外と長いんです。(笑)そして、必死に捕まるものの…

 

↑ 下に足が付き、ふと我に返るクッキーちゃんなのでした。

 

↑ このコは黒猫さんだけど、ショコラちゃんの姉妹なんですよ〜。

 

 

 

 

食品添加物を考える

 

面倒でも、やっぱりお惣菜は自分で作るのが一番ですよね〜。

 

↑ 少ない調味料で作った キュウリと人参と油揚げの酢の物。

 

↑ そして今日は「知って納得!食品添加物」の講習会へ行って来ました。

 

 

前々から添加物について、何となく気になっていました。

今回 健康食品を扱っているマルシマさんからご案内を受け、横浜から来られた

加工食品診断士協会の鳥沢 泰弘さんから 様々なお話を伺う事が出来ました。

色んな添加物を組み合わせる事によって、何でもその色や味が再現出来るのを

目の当たりにして、感心したり 恐ろしく思ったり…

 

 

添加物が全て悪いわけじゃないし、良いものもあるわけだけど

その区別ってなかなかつきませんよね。

正直いちいち見てもいられないし、増してや覚えられないし。

 

 

でも異様に安いものは、やはり「それなり」なんだなと。

安くする為の添加物は、主原料となるべきものを何倍にも増やせるし

何ならその主原料すら入れなくても作れてしまうわけです。

 

 

日本は食の安全にうるさいと思っていたけど、そうでもないかもしれない。

国産だから、名のあるメーカーだから、良さげな事が書いてあるから…

と今まではそんな感じで何となく選んできたけど、今後はもう少し考えて

見極めていけたらいいなと思います。

 

 

添加物って何?と気になる方は「食品添加物毒性テーブル」を

ググってみて下さいね〜。

 

 

 

 

 

 

LA POUDRE HAUTE NUANCE

 

春まで無くても何とかなりそうなものだけど…

 

↑ 使い切ったフェイスパウダーの中身だけを買いに行きました。

 

↑ 美容部員さんの提案を受け、前回と色を変えてみました。

 

 

それにしてもこんなにしたっけ?ていうくらい、お値段高いです。

最近プチプラな物ばかり買っていたから、余計にそう思う。

そしてレフィルだから、パフは別売り。もちろん高い!

ということで、100均で凌ぎます〜。

 

 

これだったら大昔に憧れたゲランのパウダーの方が安いのでは?

と後で気付きました。化粧品選びの際は、安定感と冒険心という

相反する思いがどちらも同じように募ってくるので困ります。