料亭旅館 魚信

 

尾道の老舗店 魚信(うおのぶ)さんで、久々の会食となりました。。。

 

↑ 時間を間違えて30分以上早く来てしまいましたが…

 

↑ お部屋で待たせて頂く事に。すぐ目の前には尾道水道が広がります。

 

↑ 私は左手前から2つ目の席に座りました。

 

↑ 気になる海の幸たっぷりな美味なメニューの内容は…

 

 

先付 あおさ海苔豆腐 山葵

刺身 オコゼ薄造り 紅葉卸し・青葱

煮物 メバル煮付け・里芋・竹の子・きぬさや

焼物 牛ステーキ 人参・アスパラ・ポテト

油物 オコゼ唐揚げ 串銀杏

吸物 オコゼ赤出し 針葱・順才

御飯 ウニ御飯

果物 メロン

 

 

夫の祖母(90代半ば)が 今後はもう外食が難しくなるのではないか…

ということで、皆で集まった次第です。

まだまだしっかりされているし、このような食事もお歳の割には

よく食べられてはいますが、家の中と外では何かと違いますからね。

 

 

魚信さんのおかみさんも、「私も80(歳)を超えたんですよ〜」と。

何年か前にも聞いたような?(笑)

いずれにせよ 超高齢社会な事には変わりなく、そういう人達によって

まだまだ支えられているんですよね。。。

 

 

 

↑ 再びこちらを敬老の日のお祝いに送ったところ、喜んでもらえました ♪

 

 

 

 

4 thoughts on “料亭旅館 魚信

  • 2017年9月12日 at 7:48 AM
    Permalink

    ああ、敬老の日の会食だったのですか。
    おばあさま、お元気でなによりです。
    すばらしいお祝いになりましたね。
    それにすごいご馳走♪おいしそ~!

    Reply
    • 2017年9月12日 at 4:47 PM
      Permalink

      以前はしょっちゅうこのような会食に呼ばれていましたし、そして
      もっとたくさんの親戚が集まっていたんですよ〜。
      (私は神経を遣うばかりで、食事もろくに喉を通らなかったけど・笑)

      コースは8種類ほどあるらしいのですが、今回は今までで一番量が
      少なかったので良かったです。薄味でしたし!←これポイント高いです

  • 2017年9月12日 at 5:34 PM
    Permalink

    ネタになってる(笑)

    薄味の食事、これ重要ですよね。
    食後に喉が渇くのは辛いですもんね。

    Reply
    • 2017年9月12日 at 5:46 PM
      Permalink

      背に腹は変えられません。(笑)

      薄味=腕が良い証拠みたいなものですよね。
      やたらと濃い味付けのお店にもお呼ばれする時があるのですが
      そりゃもう行く前から憂鬱で憂鬱で…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です